ビアン通信 2009年10月
Movie/女優Sport/アスリートオリンピック・夏オリンピック・冬オフ会Column コラムThe L Wordビアン川柳カムアウトMusic海外事情bookお知らせ未分類
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.10.20 Tue
eiwa1.jpg  eiwa2.jpg
           どーーーーん!  (クリックで、拡大します。)

テニス、テニスで来ていたけれど、やっとビアンブログらしい話題を書けそう。
上に張ったのは、東洋英和女学院大学の学院祭で行われるシンポジウムのチラシ。
主催は、同大学の”多様な性とジェンダーを考える”サークル、「かえでの虹」の皆様!
その代表者の方から、「今度学院祭で、こういう企画をするので・・・」とお話を伺ったときは、まさかこんな本格的な催しとは思わず、その後詳細を送っていただいて、びっくり!!
虎井まさ衛さんに上川あやさんにLOUDの代表のおふたりに・・・と、超豪華メンバーじゃないすか!

もう何年前だろう。虎井まさ衛さんが初めてマスコミに登場されたときのことは、よく覚えている。
まだ顔は隠していたけれど、テレビに登場し、手術について、性同一性障害(という言葉もなかったと思う)について、話されていた。その直後だったか、いわゆる90年代ゲイブームが始まった。新宿のおなべバー「ニューマリリン」のホストの人たちが、しょちゅうテレビに出ていた。「おなべさん100人に聞きました」という番組まであった。多分今もどこかにそのビデオが残っていると思う。
でもそういう職業的なおなべさんではなく、普通の会社員(だったと思う)の虎井さんが出てきて、肉声で語ったところに意義があった。しかし今、虎井さんのプロフを見てびっくり。え、私より若いの!?

虎井さんが出てきた頃、まだ次男が生まれたばかりで、私は2人の幼い子の母親だった。
いつかはlesbianとして、きっと・・・という気持ちはあったけど、とりあえず今は子育てしなきゃ、と母親をしていた。そんな当時の私にとって、虎井さんは雲の上の人、とても遠い存在だった。lesbianでもFTMでも、セクシャアルマイノリティでそんな風にカムアウトして出てくる人はいなかったから、すごいなあ、と思い、虎井さんはなんだかすごく年上の人のように思っていた。
んがっ!3つも年下とは!

そして、その次男と同い年(!)の可愛い~女性が、「かえでの虹」の代表者。
って平成生まれ?
うーーーーーん、びっくりだわ。
もう私など、そろそろ引退の時期なんじゃないか、と真剣に考えてしまう。
ちなみに、次男の通っている大学は、LGBTの活動が非常に盛んで、入学早々、
「同性愛者に権利を!」
とチラシを配っている団体にキャンパスで遭遇し、チラシをもらったとか。
「どんな感じの人たちだった?」
と聞くと、
「ごく普通の人だった。ゲイの人って、フツーの人なんだね」
と答えた。
「へえ、そうなんだー」
と私。

って、ここにもいるんですけど!!目の前に!!!

という言葉を飲み込みつつ。
そんな風に、学校の中でごく自然にLGBTの人と出会ったり、知り合ったり出来るなんて、今の学生はなんて恵まれているんだろう、と思った。その学生が、LGBT当事者かどうかにかかわらず。
ストレートの学生にとっても、そうした体験を日常の中でごく自然に出来るのは、とても幸せなことだと思う。
さらに、当事者であれば、そうした学内の団体の仲間と出会ったことで、人生が変ったり、救われたり、ということが、きっとあるに違いない。
「かえでの虹」は昨年12月に発足、1年足らずで部員は10人に。そのひとりひとりの中に、そんなドラマチックな体験があったんじゃないか、と想像している。

長い前置きになったけど、以下に、代表者の方の告知を載せますので、興味のある方は、
ぜひ10月31日(土)、学院祭に足を運んでみてください!



みなさん、こんにちは!
神奈川県にある東洋英和女学院大学で今年から活動をしている、
多様な性とジェンダーを考えるサークル「かえでの虹」です!
10月31日(土)に、私たちは4人のゲストをお招きしてシンポジウムを催します!
ゲストは、、、日本で初めて性同一性障害者であることを公表の上で選挙に立候補し、
当選を果たした上川あやさんや、
「3年B組金八先生」で上戸彩が演じた性同一性障害者の生徒モデルになった
虎井まさ衛さん、そして、
レズビアンとバイセクシャルの女性のためのコミュニティLOUDの代表の
大江千束さんと副代表の小川葉子さんにお出でいただきます!
初めての企画ですので、是非とも成功させたいと考えております!
皆様のお誘いあわせの上ご参加くださいませ。詳細は以下の通りです。

『みんな虹の下~レズビアンと性同一性障害者が語る~』

【日時】
10月31日(土)13:00~14:30
※当日は、本校の学院祭となっております。
 公演終了後、1時間程度参加者同士の交流を行います。
 お飲物もご用意いたしますので、お時間のある方はお気軽にご参加ください。
※予約不要、入場無料

【場所】
東洋英和女学院大学、5号館(5102)
大学へは田園都市線青葉台駅、横浜線十日市場駅よりバスをご利用いただけます。
詳しくは本校のHPをご覧ください。

【内容】
セクシャルマイノリティとはLGBT(レズビアン、ゲイ、バイセクシャル、トランスジェンダー)などの
性的少数者を指します。
「男女」という枠組みが強い社会において自分らしく生きにくい状況に直面することもある中、
ゲストたちはどのような生活を送ってきたのでしょうか。
「学校・恋愛・社会」に焦点を当てて語っていただきます。

【主催】
東洋英和女学院大学多様な性とジェンダーを考える「かえでの虹」

【問い合わせ】
メールアドレス:kaedeno_niji@yahoo.co.jp
かえでの虹HP:http://kaedenoniji.michikusa.jp/(携帯対応)
東洋英和女学院大学HP:http://www.toyoeiwa.ac.jp/daigaku/index.html

FC2 同性愛 Blog Ranking logoj.jpg
         
スポンサーサイト
2009.10.18 Sun
    20090927 557
         有名審判員、エバ・アズデラキさん(ギリシャ)

  20090927 557b
     アップで。 4大大会、オリンピックなどの主審を務める、数少ない女性審判員の1人。

  20090927 028
    左、こちらも有名な審判員、マリアナ・アルベスさん。右は不明、でも綺麗だった。

テニスオタ観戦。行き着くところは、やっぱり審判かしら。
っていうわけでもないけど、センターコートの主審は綺麗な人ばかり!
テニス選手は、かなーり逞しい女性ばかりなので、観戦していてふっと審判台に目をやると、一服の清涼剤。爽やかで美しく、知的で上品。
特にここに載せたエバさんやマリアナさんは、主審の国際審判員の中でも、Goldの資格を持っている、世界に数人しかいない女性のひとりだそう。ゴールドの資格って何?って思ったが、資格にはgoldとsilverがあって、goldが最上位、恐らく4大大会の決勝も行える資格だと思う。実際、この東レでも、決勝のシャラポワーヤンコビッチ戦は、エバさんが主審だった。

     eva_20091018112633.jpg
         こちら、全仏でのエバさん。シックな姿も素敵!

結局、東レで1番好みだったのは、このエバさんかも。
エバさんは、明らかにストレートだろうけど、私の好みど真ん中だった。
そういえば、拍手コメントの方で、

gaydarが反応するって、kooさんの好みってことですか?

というご質問があったけど、

違います!!!

ゲイダーはゲイダー。あ、この人ってお仲間かな?と匂いを嗅ぎ取るレイダーのことで、私の好みとは全く関係ない。たしかに、私が好きになるアスリートにこっち系の人が多いのは事実だけど、ゲイダーが反応したからと言って、好きにはならない。
クズちゃんも、選手として仲間として、すごく応援はしているけど、付き合うとなったら、うーーん、うーーん・・・ってどうせ有り得ないから悩むまでもないけど、無理かも。サッカーが趣味で、試合中(しかも決勝)、テニスボールでリフティングを披露したり、キミは男子小学生か!!というキャラのクズは、弟でいい。
あ、それと、前回書き忘れたが、

クズは、コンチタ(OUT済み)とも繋がっていた!

女子テニス界には、こちら系の一大コミュニティがあるようだ。
ボスはやっぱりナブか。(キング夫人は別格、相談役としたい)

ちなみに、このコミュの番付表を作ってみた。
(これは、あくまでコミュでの顔利き、幅利かせの番付表であり、選手としての力量は関係ない。)

        東                西
横綱   ナブラチロワ            -
大関   ジジ・フェルナンデス    ヘレナ・スコバ
関脇   レネ・スタブス        コンチタ・マルチネス
小結   アメリー・モレスモ      リサ・レイモンド
前頭   クズネツォワ(筆頭)     サマンサ・ストーサー(5枚目)

こんな感じだろうか。
実際、ジジを除いて全員が、某SNSで繋がっている。
サムが西前頭5枚目なのは、まだカムアウトしてないし、クズほどそれらしい発言もないから。
でもこの前、有明(東レ)で生サムを見て、ガチだ・・・と確信した。
歩く姿を見ていたら、ばりぼの佐々木レオ選手を思い出した。いわゆる、たっちゃん歩きをする、サム。

    20090928 172
           東レにて。数分しか見れなかった。
 
平日、どうしても見たい試合があって、午前中だけ見に行った。そのとき、向こう側のコートの試合が早く終わり、次の試合のサムが出てきた。でも残念、仕事の時間が迫っていて、5分しか見れなかった。
このときは楽勝、でも次のシャラポワ戦でこてんぱんにやられていた。
そのサムが、本日大阪で(HPオープン)、シングルス、

初のWTAツアー優勝!!!おめでとう!!サム!!

世界ランキングが15位なのに、いまだにツアー優勝をしたことがなく、本当に悲願の!初優勝だった。(ダブルスでは何度もあるが)
しかしそれを考えると、39歳で復帰して、すぐにツアー優勝したdateさんは、一体何者!??まじありえない快挙だ。(しかもdateさんの優勝したツアーと、このHPオープンは同ランクの大会)

東レで、サムの試合は見れなかったが、その2日前、有明の外のコートで練習風景は見れた。途中でダブルスの元パートナーのリサ・レイモンド(小結)と合流して、練習後もふたり仲良く出てきた。
センターコートのある会場にふたりは向かっていたので、私も向かうフリをして、ふたりのすぐ後を歩いた。(ストーカー?) よく見ると、サムは左手薬指に指輪をしていた。普段、中指にしているごついシルバーの指輪ではなく、プラチナ+ダイヤの細い指輪だった。リサも似たような指輪をしていたので、すわ!と思って観察したが、よくわからなかった。

  20090930 016
      右、リサ・レイモンド。彼女も、今日大阪の大会で、ダブルス優勝!!!

まあ状況から考えると、まずないだろうけど。
リサはフィラデルフィア在住だし、サムはフロリダのタンパベイ在住。タンパベイには、今のダブルスパートナーのレネ(関脇)も住んでいる。レネは、ソフトボーラーのLという恋人と住んでいる。

    20090930 333
         Rennae Stubbs(レネ・スタブス)。見た目は怖いが、かっこえ~~

    20090930 335
           シャラポワの試合をしばらく見ていた。

私が行った日の最後に、レネ&サムのダブルスの試合をやるはずだったのに、他の試合が長引いて、結局翌日に順延、見ることが出来なかった。私は朝から10時間、待っていたのに・・・・・・・・・・・!!!
途中、試合の経過を見に、選手入場口にレネが現れたところを撮ったのが、上の写真。
後でtwitterを見たら、ちょうどこの現れる直前に、

Watching the rain come down here in Tokyo, it's very frustrating and boring!!

と書いていた。ほんと、テニスって、天候にも左右されるし、待って待って・・・のスポーツだ。

サムやリサの大阪での試合は、こちらでダイジェスト版が見れる。

 hpopen1.jpg

上の写真、左がサムで、右が決勝であたったイタリアのスキアボーネ。
スキアボーネもレズレズーレーーと言われているが、まあたしかに見た目はそのもの。
とにかく、めちゃめちゃいいヒトで、大好きな選手だが、東レでは見れなかった。練習は見れたが。
サムもスキアボーネも日本にはしょっちゅう来ている。来年秋も、東京・有明の東レパンパシに続いて、大阪でこの大会をやるそうなので、きっと来ると思う。興味のある方で関西方面の方は、ぜひ足を運んでみては。

さて、1ヶ月近く続いたテニス特集も、そろそろ終わり。
今まで紹介し切れなかった選手の写真を張っておく。

  20090930 026
      フラビア・ぺネッタ(イタリア)

    20090930 027
       美人で人気の高い選手。トップ10も間近。

そしてこちら、純粋に選手として、私の一押し!!将来きっとトップ選手になるだろう、18歳の選手。

  20090930 093
       Anastasia Pavlyuchenkova (アナスタシア・パブリュチェンコワ、ロシア)

ヴィーナスと、東レでも、その翌週のチャイナオープンでもあたり、2度とも粉砕した!
可愛い子ちゃん揃いのロシア若手の中で、ちょっと雰囲気が違う。18歳とは思えないほど落ち着いている。
技術、パワー、落ち着き・・・どれをとっても将来が楽しみ!
そして、同じく重量級のロシアの若手が、この人。

  20090930 386
  アリサ・クレイバノワ。重~~いサーブが武器。どすこい系だけど、笑うと可愛い。

シャラポワ戦のとき、会場中がシャラポワの応援だったのに、後ろのおじさんだけは
クレイバノワの大応援をしていた。
「クレイバノワ~~!シャラポワなんかに負けるな~!がんばれ~~!!」

ファンとは、奥深いもの。
私も本当のところ、誰の1番ファンなのか。というのは、ここには書かない。
ええーーーー!?
と思われるかもしれないが、選手とやりとりしているところを見られたら、
「ああ、あれがkooなのね」
と、知らない人にもわかってしまうので。
でもちょっとプチ自慢。やりとりしていた某海外選手が、私の撮った写真に感激してくれ、公式サイトに使わせてくれないか、と言ってきた。昨日データを送ったので、近々載ると思う。

アスリートは、人気は高いけど、芸能人ではないので、ガードはゆるい。
今は海外選手とつながるツールもたくさんあるし、ビアンなアスリートも多いので、あとはシャイな気持ちを捨てて、突撃すれば、道は(なんの道?)開けると思う。
皆さん、健闘を祈る・・・!

 下がっていた・・・1日1クリック、ご協力を!!!
    ↓     ↓     ↓
FC2 同性愛 Blog Ranking logoj.jpg
         
2009.10.13 Tue
東レパンパシのコート内外で撮った写真を、アップ。

  20090926 069
            Alize Cornet (アリゼ・コルネ、フランス、19歳)

  20090926 071
     可愛くて人気の選手。ちょっとネズミお・・・いや、ミニーマウスのようだった。

予選2日目のお昼過ぎ、練習を終えて、コートの外に出てきた選手多数に遭遇。
その中で、凄い数の男性ファンに囲まれて、でもずっとにこやかで可愛かったのが、上のコルネ。
係員が、「もうだめですー!」と言って制止しても、あら?いいのよ、とずっとサインをしていた。
好印象。試合を楽しみにしていたのに、初戦敗退で、見れずに終わった。

    20090926 059b
    Venus Williams (ヴィーナス・ウィリアムズ。ウィリアムズ姉妹の姉の方)

おなじみ、ヴィーナス。超陽気!!派手!!きっと、ええやつだ~~、て感じだった。
すごくでかくて逞しいのかと思ってたけど、顔が小~~さくて、細く見えた。
脱ぐとすごいんだろうけど。でも彼女もよもやの初戦敗退で、見ることなく終わった。

  20090926 095
               杉山愛ちゃん

  20090926 181a
           これが最後の大会となった愛ちゃん。

ほんとに可愛いんだけど、すごーくいい人なんだろうけど・・・華がない、愛ちゃん。
引退試合なのに、やっぱりダテさんの試合の方が、人が多かった気がする。
ダブルスの決勝で、最後、相方の美女・ハンチュコバが泣きながらプレーしてたのが、羨ましすぎ。

     20090927 494
         Ana Ivanovic (アナ・イワノビッチ、セルビア、21歳)

昨年全仏で優勝し、ランキングが世界ナンバー1になったのに、それ以降ずーっとスランプの彼女。
でも、人気は今も世界ナンバー1とか。きっと清楚だからだろうなあ。コートマナーも良いし。
でもたまにはラケット投げ飛ばしたり叩き壊すくらい、感情をむき出しにしてもいいのでは!?
そして、

    20090927 566
      ゲイダーは反応しないが、可愛かったLucie Safarova(ルーシー・サファロワ)

    20090927 637
         ノボトナと同じブルノ(チェコ)出身、22歳

次はもう、マニアの方のための(?)サービス画像。

    20090930 144
          Elena Vesnina (エレーナ・べスニナ、ロシア、23歳)

  20090930 134
     私の前のおっちゃん、この人のサーブで構えた写真(上参照)ばかり撮っていた

    20090930 160
             どーーーーーん!

対するは、元女王、セルビアのエレナ・ヤンコビッチ、24歳。

    20090930 140
        胸で負けても、勝負では負けないわよーー!!

べスニナは、胸が重過ぎて・・・じゃなくて、足の負傷で途中棄権し、ヤンコビッチの勝利。
ヤンコは、顔は怖いが、ファンに優しく、いい人っぽかった。

私のゲイダーは作動しなかったが、後で調べていたら、レネ、リサ、クズ、スコバ・・・あたりと仲がいいことが判明したのが、このふたり。

    20090926 125
        Bictoria Azarenka (ビクトリア・アザレンカ、ベラルーシ、20歳)

  20090926 140
      大声出しながら打つ。劣化版(ごめん)シャラポワ、という印象。

でもランキングは現在シャラポワより上で、8位。

  20090930 592
      Agnieszka Radwanska (アグニェシュカ・ラドワンスカ、POL、20歳。・・・20歳!?)

    20090930 603
    線審の判定がひどく、「Really ridiculous!」「Unbelievable!」と抗議してた

ラドワンスカは、地味だけど、冷静で、よく考えたプレーをする。現在10位。
ふたりとも若干20歳で、ベストテンに入っていて、今後が楽しみ!
なぜビアンなおねーさまたちと親しいのか?ということも含めて、しばし目が離せない存在だ。
   
次回で完結、テニス三部作。こうなったらとことん。

   1日1クリック、ご協力を!!!
    ↓     ↓     ↓
FC2 同性愛 Blog Ranking logoj.jpg
          
2009.10.11 Sun
     20090926 116b
            Svetlana Kuznetsova   クリックで、さらにでかクズちゃんに。

よもやの初戦敗退で、試合を見ることなく終わったクズちゃん。
でも予選2日目、本選1日目と、出番はなかったが、外のコートでずっと練習をしていて、
それを見ることは出来た。
多分、誰よりも長い時間、練習をしていたと思う。すごくタフだし、熱心だ。
練習を終えて出てきたところで、2度会えた。

20090927 019
        
輝く金髪で、とっても綺麗だった。(髪が)
ほんとーに気さくで、ファンサービスも全選手の中で1番では?と思うほど、フレンドリーだった。
怖いものなしのワタシは、クズちゃんに声をかけて、貢物(?)をあげた。
喜んでくれて、その後サインをもらったら、私だけ違うサインだった。普段はイニシャルだけ(SK)だけど、「SVETA」(クズちゃんの愛称)と書いてあった。

昨年、彼女の試合を見て、アップしたときは(こちら)、ゲイダーだけを頼りに書いていて、まだ何も調べていなかった。その後、検索をしてみたら、あちこちでレズレズレーズーーと書かれていた。でも、何も証拠はないし。と思ったが。
おや?・・・カムアウト済みのレネ・スタブスやリサ・レイモンドと親しいんだな。ナブちゃんとも、スコバとも。もちろん、モレスモとも。(レネって?リサって?スコバって?という方は、こちら

YouTubeでクズちゃんのビデオを見ていたら、こんなものを発見した。
アホアホ~すぎて、さらにファンになった。



クズちゃんは、モレスモ兄貴と組んで、今春、ダブルスで優勝している。(ソニーエリクソンオープン)

610x_20091010012239.jpg
             左、クズ。右、アニキ。

試合後のインタビューで、アニキと組んでプレーをするのはすっごく楽しかった!とクズちゃんは語っている。(こちら
上機嫌で、私たちはダブルスのスペシャリストになる、と冗談を飛ばし、さらに、
「ミックスダブルスも一緒にやりたい!どちらかが男性になって。
 だって、他のパートナーとなんか、一緒にやりたくないもん。」
・・・おおお、それって冗談になってないんですけど~!クズちゃん。

      kuznetosova-maurismo_20091010014331.jpg
        アニキ、ミックスダブルスも一緒にやろうね!

弟分クズは、アニキのことが大好きなんだなあ。アニキはそもそも、誰からも悪く言われることがないそうだ。(人格者?)
そのアニキ、2日前に自身の公式サイトで、気になるアナウンスを。
東レと北京の大会を欠場した後、年内まだ2大会に出場予定だったが、それも取りやめる、とのこと。
理由は、USオープンの後、トレーニングしようとしても、意欲が沸いてこないから、と。そして、去就に関しては、今後ゆっくり考えたい・・・と。
ええ~~~、引退か!?まだ30歳なのに!ダテさんは39で復活、そしてツアー優勝を果たしている。
レネだって38歳、でもまだ現役。ダテさんはかなり小柄だし、レネはものすごーく細い。それに引きかえ、アニキはフィジカルでは誰よりも恵まれている。後はメンタル面だけなんだけど、やっぱりそこが足りないんだろうなあ。2006年に全豪、全英で優勝して以来、モチベーションがなくなってしまったようだ。
アニキ、私たちファンのためにも、弟分クズのためにも、続けてくれ~!

あ、ちなみにクズちゃんのビアン度は、120%。(私の今回の東レでの観察&調査による)

   1日1クリック、ご協力を!!!
    ↓     ↓     ↓
FC2 同性愛 Blog Ranking logoj.jpg
           
2009.10.04 Sun
 20090927 005a
               ごめんなさいね~        all photos by koo

 20090927 006a
               サインはダメなのよ・・・    (9/27、練習後)

つーか。

 20090930 241a
              復活、Sharapova!!! (9/30 撮影)

20090930 355
               妖精と言うより、アマゾネス、女戦士sharapova。

 20090930 494b

20090930 224
                  高まる集中力。

 20090930 254

 20090930 491
                  むき出しの闘志。

20090930 446

 20090930 488
                  勝利への執念。

 20090930 510

Sharapovaのシングルス優勝で終わった、東レPPO。
昨年、肩を壊して手術をして以来、低迷していたSharapovaだけど、完全復活!
今まで縁がなくて、私が行く日は彼女が出ない日だったりして、生Sharapovaを見たことはあったけど、LIVEで試合を見たことはなかった。
正直に言うと、あまりタイプじゃないし、まあ見ておくか・・・くらいの軽い気持ちだったけど、感動した!やっぱり凄い選手だった。単に派手できれーなおねーちゃんでテニスが上手いからちやほやされてるんじゃなくて、上に書いた「集中力」「闘志」「執念」、これがもう人並み外れている。こんな選手、見たことない、と思った。

写真を撮っていて、久々に燃えた。(萌えた、じゃなくて、燃えた、ね)
Sharapovaの持つ強ーーい精神力に引き込まれて、本当に撮っていて楽しかった。こんなに引き込まれたのは、ヒンギス以来。シャラポワとはまるでタイプが違うけど、天才ヒンギスも撮っていて楽しかった。あんなクレバーな選手、見たことない。
sharapovaは、もの凄い筋肉質で、胴の部分がぶっとくて、男性並みにたくましいことにも驚いた。

 20090930 244
            全身写真。188cm。公称59kg・・・+10㎏は確実。

まだ試合のない日、練習後にコートから出てきたsharapovaの写真を撮った。それが冒頭の2枚。
その前にも1度、彼女が歩いているところを見たが、下を向いて猛スピードで歩いていたので、ファンサービスを拒否しているのかな?と思った。
この写真を撮ったときは、真正面から観察していた。次々差し出される色紙やサイン帳のひとつひとつに目をやりながら、申し訳なさそうな顔をして何か呟いていたので、きっとサインを止められてるんだろうなあと思った。民族大移動!と言ってもいいくらい、一瞬で100人くらいがまわりを囲んでsharapovaについて行ってたので、サインどころか立ち止まるのも危険な状態だった。

テニスも、プレーや勝敗だけでなく、選手の人となりがわかってくると、見ていてさらに楽しくなる。
前回アップしたHantuchovaは、心優しい~~、優しすぎるathleteで、それが彼女の魅力でもあり、athleteとしては足りない部分でもある。かと思えば、逆上してラケットを叩き壊した選手もいた。
試合のない日に見かけたクズちゃんやヴィーナスのレポも載せたいので、あと1回、テニス編で!

   1日1クリック、ご協力を!!!
    ↓     ↓     ↓
FC2 同性愛 Blog Ranking logoj.jpg
           

2009.10.02 Fri
20090928 012
              Daniela Hantuchova      photo by koo

20090927 101
             横向き写真は、クリックで拡大。

20090927 094a

20090927 107

20090927 154
                あああ・・・宇宙人かも。

20090927 169
      「おねえちゃん、がんばってるよ!」  右、愛ちゃん。

20090927 378
            打つ瞬間、ちょっと森進一が入る。

20090927 429
    勝利の後、ほっぺをぺしぺしすりすりされていた・・・愛ちゃんになりたい!

ここはテニスサイトか?
と言われそうな様相を呈している今日この頃だけど、あともう少しお付き合いを。
現在、有明で行われている東レPPO。トップシードが初戦から次々姿を消し、悲惨な状態になると思われたが、このDaniela Hantuchova(&愛ちゃん)とSharapovaが、まだ準決勝に残っている。おかげで少しは体面を保てたかな。
でも、今日それぞれがダブルス、シングルスで負けると、やはり悲惨な決勝になってしまうので、ぜひがんばってもらいたい。

・・・と、書きたいことはいろいろあるけど、疲れて言葉が浮かばないので、また次回。
って次もテニスか?次は多分、Sharapovaで。

久々にチェックしたら、凋落していた・・・!
   ↓          ↓           ↓
FC2 同性愛 Blog Ranking logoj.jpg
           
Template by まるぼろらいと まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。