ビアン通信 So Gay!
Movie/女優Sport/アスリートオリンピック・夏オリンピック・冬オフ会Column コラムThe L Wordビアン川柳カムアウトMusic海外事情bookお知らせ未分類
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.04.21 Tue
最近、彼女がドイツのテレビドラマにはまっている。
YouTubeで見つけたらしいが、「verbotene Liebe」というテレビドラマで、その中に結構素敵なビアンカップルが出てくる。私は未見だったけど、そのカップルが初めて結ばれるシーンがステキなのでぜひ見て!と言うので、先日見てみた。



上のYouTubeをちらっと見てもらえばわかるとおり、カルチャークラブのかつての大ヒット曲、「Do you really want to hurt me?」(邦題/君は完璧さ)がバックに使われている。
で、今日書きたいのは、ドラマ話題ではなく、こちらの音楽話題。

この曲を、彼女は知らないと言う。(左サイドバーの「今週のYouTube」の1番トップに置いたので、知らない方はチェックしてみて。)
同い年なのに知らないのかあ~・・・もちろんカルチャー・クラブやBoy Georgeの存在は知っているけど、この曲は初めて聞いたと言う。日本でもかなりヒットしたけど、洋楽に興味がなかったので、全く記憶に残っていないらしい。
私はこの曲の出た翌年(83年)に就職し、通勤途中はいつもウォークマンに入れて聴いていたので、よーく覚えている。

gerge1.jpg
  左がデビュー当時、右が現在のジョージ。いや今はもっと太っているか。

懐かしくなってネットでいろいろ見ていたら、当時、ジョージはカルチャークラブのドラマー・Jon Mossと付き合っていたとか。知らなかった~!
ほどなく恋は終わったが、当時からふたりがそういう関係だということは、囁かれていたそうだ。でもJonは、決してそのことを認めなかった。が、98年、カルチャークラブが再結成したときに、インタビューで認めた。曰く、自分はストレートだけど、ジョージに出会って恋に落ちた、そして現在は結婚して(女性と)、子供もいる・・とか。

まあジョージも当時は女性以上に妖艶だったし、そういうこともありかと思ったが、ジョンの写真を見ると・・・・・・ストレート???

jonmoss2.jpg jonmoss1.jpg
                ストレートのジョンよ。

ん~~、まあセクシュアリティは、自己申告だからな。
それはともかく、先日、監禁事件で有罪になったジョージ。手錠をされ、監禁された相手の男性は、思わず「Do you really want to hurt me?」とジョージに尋ねたそうだ。
・・・なわけないか。

同じUKのゲイのミュージシャンでも、ドラッグ漬けで破滅的なジョージとは対照的なのが、Pet Shop Boysのふたり。

psb1.jpg
  クリックすると、動くチャーミング(so gay!)なふたりと、新作が聴ける。

あ~、もう見事なハゲっぷり!(右のクリス・ロウも、帽子をとれば、左の二ール・テナントと同じ状況。)
私は、「無人島に何かひとつだけ持っていっていい」と言われたら、迷いなくペットショップボーイズの曲を持って行く!というほど、彼らの音楽が好き。
特に、カムアウトしているボーカルの二ール(左)の天使の歌声を、こよなく愛している。作品は、ほとんど作詞がニールで、作曲がクリス。

共に、インテリで、育ちが良くて、ドラッグや浮いた噂とは無縁で、穏やかなふたり。
出会って30年近く経つが、ずっと変わらず仲が良い。
ふたりが恋人同士ということはないらしいが、私生活については一切語らないので、よくわからない。右のクリスは、15年前に恋人をエイズで亡くしている。(PSBのマネージャーをしていた男性で、一緒に暮らしていた。)

ニールについて調べていたら、同じニールだけど俳優のニール・パトリック・ハリスの記事を見つけた。名前を聞いてもピンとこない人が多いだろうけど、写真を見ると、見覚えのある人も多いのでは。

      NeilPatrickHarris02.jpg
       ニール・パトリック・ハリス(Neil Patrick Harris)

彼は子役時代から出ていて、「天才少年ドギー・ハウザー」(以前、NHKで放映していた)の主役・ドギーを演じていた。

      doogie_howser.jpg

この頃から、将来のハ○を予感させるものはあったけど、ゲイとは気づかなかった。
2006年、俳優のDavid Burtkaとの恋愛が報道され、関係者はそれを否定したが、本人はそれを認め、ピープル誌にゲイであることをカムアウトした。
そして、翌2007年、エミー賞の授賞式に、Davidと共に出席した。これは、カムアウトしたゲイカップルとしては、初めてのことだった。

     emmy1.jpg
             
イケメンカップルだな~。
検索すると、中睦まじくお散歩している写真や、酔っ払ってちゅーしてる写真など、たくさん出てきた。もう5年来の付き合いだそう。
彼らに負けず、絵になる素敵なビアンカップルに、映画界にもたくさん登場してもらいたい。

今回はなぜかゲイの人ばかりになってしまった。
また女優や女性シンガーも取り上げたい。

FC2 同性愛 Blog Ranking logo1_20090326183034.jpg

関連記事
テーマ:女性同士の恋愛。 - ジャンル:恋愛
Music    Comment(15)  TrackBack(0)   Top↑
ほっぷ
その頃、イギリス音楽にどっぷりだったのでカルチャークラブは好きでしたし「君は完璧さ」も知っとります。
ペットショップッボーイズの新譜はいいよね?
話は変わって・・・天海の新ドラマにゲイキャラ(ケンコバ)がいるんだけど、非常に変です。むかつきます!
2009.04.22 Wed 08:10 URL [ Edit ]
サリー
カルチャークラブのファンでした。
当時はボーイ・ジョージをはじめ、ジョージの友達マリリンや、Dead Or Aliveのボーカル(名前忘れた)などゲイ色濃い、そして美しい人達が活躍していました^^
その様子は今の日本のオネエマンズみたい。
2009.04.22 Wed 17:39 URL [ Edit ]
かん
おやー!ひと晩あけたら、レイアウトが変わっていたぁ。
さわやかな色に似合う記事を期待します。
2009.04.22 Wed 20:01 URL [ Edit ]
わっくん
ホントださわやかな雰囲気に衣替えですね。リードコピーも変わっている!

懐かしいですねーボーイジョージ。今ってこんなになっちゃったの…
「天才少年ドギー・ハウザー」何回かみてました。子供向けの海外ドラマだったけれど、結構面白かった記憶が…なかなか可愛い男の子だと思っていましたが、まぁーこんなに大きくなっちゃって。
それにカップルで授賞式出席なんて素敵です。

あー↑ほっぷさんの「ケンコバのキャラ」の意見に私も1票!


2009.04.22 Wed 23:26 URL [ Edit ]
あずき
80’sポップスなら黙っちゃいないわよう。
Culture Clubのアルバムはよく聴きましたわ。
"Time"が好きだった。
ジョン・モスとボーイジョージが付き合ってたの、何故か知ってたよ。
多分、「8ビートギャグ」とか読んでたからじゃないかな?
http://www7a.biglobe.ne.jp/~rock8beat/


2009.04.24 Fri 14:14 URL [ Edit ]
koo
>ほっぷ
PSBの新譜、いいでしょ~~!
もう毎日毎日聴いてます。
イギリス音楽、今も昔も大好きです。
意識してないんだけど、好きになるときまってUK音楽。
天海の新ドラマってなあに?知らないけど、今度見てみようかなあ。
むかつくなら見ない方がいいのかなー?

>サリー
そうそう、あの頃ってほんとにゲイっぽいmusicianがいっぱいいたよね。
流行りだったのかなあ?
見た目と同じく、メロディも綺麗なものが多くて好きでした。
カルチャークラブ、今聴いてもあまり古臭くないよね。
2009.04.24 Fri 22:12 URL [ Edit ]
koo
>かん
なんかいきなり変えたくなって、変えました!
理由は・・・さすがに飽きたから。
他にも、「おしゃれ編」「ポップ編」と作ってあるので、そのうちまた変えます。

>わっくん
うふっ、爽やかでしょ~~(^o^)
コピーは、次々変なのが浮かんで困ります(笑)
ボーイジョージは、見ちゃいけないものを見てしまったような気になります。
ドギー少年は、立派なゲイになりましたね。
カップルで授賞式、ぜひビアンカップルにも出てほしいですね。
2009.04.24 Fri 22:22 URL [ Edit ]
koo
>あずき
私は60年生まれなので、75~85年頃の音楽が1番記憶に残ってるよ。
80年代後半になると、ちょっとわからなくなる。
8ビートギャグは知らなかった!
ジャンルは違っても、同じオタの香りね。
2009.04.24 Fri 22:26 URL [ Edit ]
wakky
彼女がはまっているドイツのドラマ、私も見てました。
最近は殆どビアン系みてないですが、以前は暇に任せて結構みてたなぁ。
カルチャークラブのこの曲も懐かしいですね。
ペットショップッボーイズもいいですよね。っていっても最近は音楽も聴いてないですが・・・

大好きなサリーちゃんは、一部ではビアンではないかと噂されてますが、この前のゴールデングローブ賞を受賞して、なんとなく遠い存在になりつつあるこの頃だけど、近い将来イギリスには是非とも行きたいな。

UKと言えば、2週間ほど前ニュースになっていた、Britains Got Talent の Susan Boyle 見ました?
この人が話題になったのも、ギャップがありすぎての話だろうけど、天然がはいっていて、笑顔もチャーミングな彼女。これから先どんな人生が待っているのかな。
Paul Pottsのように、世界的な歌手誕生?
2009.04.26 Sun 14:56 URL [ Edit ]
noriko
ドギーハウザー見てました~。内容はほとんど覚えていないけど。。。
授賞式にパートナーと出席するあたりはさすがアメリカですよね。
うらやましいほどgay人権意識が高い!
最近you-tubeでellen's showを見てますけど、ここでもうらやましいほど。
日本でヘテロを演じているgay/lesbianがカムアウトする日は
果たしてくるのでしょうか。。。
2009.04.27 Mon 00:42 URL [ Edit ]
フクちゃん
ご無沙汰してます。
彼女さんドイツTVにはまってるんですね。
最近、ヨーロッパでは、L wordに刺激されて、
ビアンものが多く制作・放映されているみたいですね。
情報通のkooさんだからご存じとは思いますが、
ゲイ世界では数年前から有名なイギリスのTV"QAF"な中に出る
Lindsay & Ledaって言うビアンカップルが私は好きです。
また、スペインTV "Hospital Central"の
Maca & Estherカップルもなかな良いです。
でもどちらもL wordのように垢ぬけてはいないんで、はまり度が違うな。
ここら辺も、もしお時間あったら通な情報お願いしまーす。

2009.04.28 Tue 00:25 URL [ Edit ]
koo
皆様、コメントのレスが遅れてすいません!!!
GW中はずっと関西に行っていました。

>wakky
そっか、wakkyもはまってたんだよね、海外映画やドラマ。
カルチャークラブのこの曲、懐かしいでしょう?
知らないというKさんは、どんな青春時代だったんだろう・・・(笑)
サリーちゃんは、ビアンって噂されてるの?独特の雰囲気だもんね。
ロンドンには、ぜひぜひオリンピックのときに行きたいものです。

Susan Boyleは、YouTubeにアップされた翌日に見ました。
外見のとのギャップが凄くてびっくりだったけど、この前見たら
ちょっとおしゃれ(?)して、少し雰囲気が変わってて、心配に。
今までと変わらないSusanでいてほしいなあ。
2009.05.08 Fri 01:41 URL [ Edit ]
koo
>norikoさん
授賞式にゲイカップルで出席するって、ほんとに素敵ですね。
エレンとアン・へシュの二人がアカデミー賞に出席したのも
素敵だったけど・・・別れちゃったし(^-^;
日本もいろいろな業界に、ゲイ、ビアンの有名人がたくさん存在する
はずなのに、誰もカムアウトしてないって、寂しいですね。
でも何かの拍子に、そんな人たちがどんどん出てくるような気もします。
まずはアメリカで、同姓婚があちこちで認められるようになれば、
日本にもその余波が来るんじゃないかなあ・・・と希望的観測。
2009.05.08 Fri 01:50 URL [ Edit ]
koo
>フクちゃん
お久しぶりです!
私は最近全然ビアン物を見ていないので、そのイギリスの作品も
スペインの作品も知りません。
今度、YouTUbeで探してみますね。
たしかにどの作品も、Lほどファッショナブルじゃないですね。
でもその分、かえってリアルな気もします。

Lに刺激されて、ヨーロッパでビアンものが多く制作・放映されている
って、いいですね~~。 日本でもそうなればいいのになあ。
2009.05.08 Fri 01:58 URL [ Edit ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009.05.09 Sat 21:19 [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://kookoo.blog77.fc2.com/tb.php/106-95cc22f3
Template by まるぼろらいと まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。