ビアン通信 お知らせ&ナターシャ・リチャードソン
Movie/女優Sport/アスリートオリンピック・夏オリンピック・冬オフ会Column コラムThe L Wordビアン川柳カムアウトMusic海外事情bookお知らせ未分類
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.06.06 Sat
■詳細メール
今晩か明日には、オフ参加の皆様に、詳細メールを送ります。
メールフォームより参加希望を送ったのに、月曜の朝になっても届かない・・・
という方がいらっしゃったら、ご連絡ください。

<追記>
本日、参加者の皆様に、詳細メールを送りました。
一部、mixiの方に送っています。
メールが全員に届いたか、確認したいので、届いたメールには返信して下さい。

■ミルク
先日、ミルクを見てきた。(お会いした方たち、楽しかったです、どうもありがとう!)
よかった~。思うことが沢山ありすぎて、まだ整理が出来ない。でも、早く感想をアップしたい。

■ナターシャ・リチャードソン
ミルクの検索をしていたら、女優のナターシャ・リチャードソンが、3月にスキーで転倒して亡くなっていたことを知った。知らなかった・・・まだ45歳なのに。
彼女をご存知ない方もいらっしゃるかもしれないが、大女優・ヴァネッサ・レッドグレイブの娘で、俳優リーアム・ニーソンの奥さん。

  natasha.jpg

これはかなり若い頃の写真だなあ。L Wordのティナにちょっと似ている。
私は若い頃・・もう20年位前だけど、この女優が好きだった。いや、好きと言うより、そこはかとなくgaydarが作動した。リーアム・ニーソンとおしどり夫婦で有名だし、女らしいし、どこにもそれらしい要素はないのに。理屈抜きに、何か感じるものがあった。多分、「ネル」や「侍女の物語」を見たときに、ピンときた。

と思って、今彼女の記事を検索していたら!!
彼女の父、トニー・リチャードソン監督(「ホテル・ニューハンプシャー」など)がバイセクシャアルだったことを知った。それだけでなく、母の父・・つまり祖父のマイケル・レッドグレイブ(名優。後にKnightの称号)もバイセクシュアルだった。トニーもマイケルも有名だったようで、海外のどのサイトにもバイセクシュアルと書かれている。父トニーは、62歳でエイズで亡くなっている。
母ヴァネッサは、バイの父を持ち、バイの夫と結婚したということか。ヴァネッサには、ナターシャに対するほどgaydarは作動しないが、「ジュリア」や「ウーマンラブウーマン」など、私たちに馴染み深い作品に多数出演している。妹のジョエリー・リチャードソンも女優だが、「NIP/TUCK マイアミ整形外科医」でポーシャ・デ・ロッシと恋人役を演じた。

  michael.jpg tony1.jpg
  バイの祖父・マイケル・レッドグレイブ(左)と、バイの父・トニー・リチャードソン

  jr.jpg
    妹、ジョエリー・リチャードソン

だからどうなんだ、と言われてしまえば、それまでだけど。なぜ彼女にゲイダーが作動するのかずっと不思議に思っていたけど、納得できた。セクシュアリティはわからないが、LGBTからかなり近いところにいた人なのは、たしかだ。
さらに今、検索していたら、「Natasha's gay genes」という記事を見つけた。そこにはいろいろ興味深いことが書かれていたが、ナターシャが10歳か11歳の頃、「パパはゲイ?」と母親ヴァネッサに尋ねたら、「そうよ」と言われ、すごく落ち込んだ、とあった。10歳じゃまだ子供だし、ちょっときつかっただろう。

ナターシャは、「シャンプー台の向こうに」という作品の中で、初めて、レズビアン・・・女性の恋人と家出をする母親役を、演じている。

BLOW DRY シャンプー台のむこうに [DVD]BLOW DRY シャンプー台のむこうに [DVD]
(2003/04/25)
ジョシュ・ハートネットレイチェル・リー・クック

商品詳細を見る

これは、どなたかがうちのmixiコミュで紹介して下さったもので、見始めてから、「あ!ナターシャ!」と気がついた。なかなかの佳作なので、興味のある方は、どうぞ。

母親のヴァネッサと親子役で出た「いつか眠りにつく前に」が、遺作になってしまった。死を前にした母親が娘たちに看病されるという話だったのに、現実には逆になってしまった。
DVDも出ているが、まだ見る勇気はない。

FC2 同性愛 Blog Ranking
    
関連記事
わっくん
本当に残念です。まだ若いのに…
ヴァネッサ・レッドグレイブさんが好きで(ジュリア以来)、母娘共演が話題だったので「いつか眠りにつく前に」も観ていました。なのでナターシャ・リチャードソンさんが亡くなったニュースを知ったときはショックで…。
しかし、父親のトニー・リチャードソンやヴァネッサの父親が バイセクシュアルとは…。私はてっきりヴァネッサは仲間じゃないかと思っておりました。「ホテル・ニューハンプシャー」撮ったのがトニーという事も、NIP/TUCKのジュリアが妹ってことも知らなかったですよー。Kooさんすんごい!
2009.06.06 Sat 22:17 URL [ Edit ]
koo
>わっくん
私もジュリア以来、ヴァネッサのファンになり、その娘ということですごく親近感を覚えて、ファンになりました。ちょうど亡くなった頃、私は関西に行ってたりして、全然知らなかったので、余計にショックでした。

父親のトニーがバイだって気がついたのは、「どんな作品を撮ってたのかな」と思って調べたら、あれ?どれもこれもゲイ臭い作品ばかり・・・。
で、もしやと思って、「gay Tony Richardson」で検索かけたら、ピンポン!!出るわ出るわ!!
でもまさか、おじいちゃんまでとは、びっくり。
ヴァネッサも絶対怪しいよね。
妹もすごくステキだし、今後要注目したいと思います。
2009.06.07 Sun 21:32 URL [ Edit ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009.06.13 Sat 00:16 [ Edit ]
koo
>-さん
はじめまして。
メッセージの送付先は、各記事の下にあるようですよ。
時々ない記事もあるようですが。

そのイベントは、私は知らなかったのですが、
何かわかれば取り上げますね。
2009.06.14 Sun 18:35 URL [ Edit ]
メルブル
あっという間に亡くなられたようで、残念です。
そういえば、ヴァネッサの妹リン・レッドグレイブは「愛についてのキンゼイ・レポート」で組合員を演じていて、そのキャラクターがとても良かったのでした。
2009.06.14 Sun 20:28 URL [ Edit ]
koo
>メルブル
スキー事故と言っても、レッスン受けてて
ただ転倒しただけなのに・・(T_T) ほんと残念です。
ヴァネッサの妹って・・知らない!そうなんだ~~!
ナターシャは、ゲイ的に超サラブレッドだったのね。
ますます妹に期待します。

2009.06.19 Fri 08:33 URL [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://kookoo.blog77.fc2.com/tb.php/115-f33a614f
Template by まるぼろらいと まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。