ビアン通信 学院祭~多様な性とジェンダーを考える
Movie/女優Sport/アスリートオリンピック・夏オリンピック・冬オフ会Column コラムThe L Wordビアン川柳カムアウトMusic海外事情bookお知らせ未分類
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.10.20 Tue
eiwa1.jpg  eiwa2.jpg
           どーーーーん!  (クリックで、拡大します。)

テニス、テニスで来ていたけれど、やっとビアンブログらしい話題を書けそう。
上に張ったのは、東洋英和女学院大学の学院祭で行われるシンポジウムのチラシ。
主催は、同大学の”多様な性とジェンダーを考える”サークル、「かえでの虹」の皆様!
その代表者の方から、「今度学院祭で、こういう企画をするので・・・」とお話を伺ったときは、まさかこんな本格的な催しとは思わず、その後詳細を送っていただいて、びっくり!!
虎井まさ衛さんに上川あやさんにLOUDの代表のおふたりに・・・と、超豪華メンバーじゃないすか!

もう何年前だろう。虎井まさ衛さんが初めてマスコミに登場されたときのことは、よく覚えている。
まだ顔は隠していたけれど、テレビに登場し、手術について、性同一性障害(という言葉もなかったと思う)について、話されていた。その直後だったか、いわゆる90年代ゲイブームが始まった。新宿のおなべバー「ニューマリリン」のホストの人たちが、しょちゅうテレビに出ていた。「おなべさん100人に聞きました」という番組まであった。多分今もどこかにそのビデオが残っていると思う。
でもそういう職業的なおなべさんではなく、普通の会社員(だったと思う)の虎井さんが出てきて、肉声で語ったところに意義があった。しかし今、虎井さんのプロフを見てびっくり。え、私より若いの!?

虎井さんが出てきた頃、まだ次男が生まれたばかりで、私は2人の幼い子の母親だった。
いつかはlesbianとして、きっと・・・という気持ちはあったけど、とりあえず今は子育てしなきゃ、と母親をしていた。そんな当時の私にとって、虎井さんは雲の上の人、とても遠い存在だった。lesbianでもFTMでも、セクシャアルマイノリティでそんな風にカムアウトして出てくる人はいなかったから、すごいなあ、と思い、虎井さんはなんだかすごく年上の人のように思っていた。
んがっ!3つも年下とは!

そして、その次男と同い年(!)の可愛い~女性が、「かえでの虹」の代表者。
って平成生まれ?
うーーーーーん、びっくりだわ。
もう私など、そろそろ引退の時期なんじゃないか、と真剣に考えてしまう。
ちなみに、次男の通っている大学は、LGBTの活動が非常に盛んで、入学早々、
「同性愛者に権利を!」
とチラシを配っている団体にキャンパスで遭遇し、チラシをもらったとか。
「どんな感じの人たちだった?」
と聞くと、
「ごく普通の人だった。ゲイの人って、フツーの人なんだね」
と答えた。
「へえ、そうなんだー」
と私。

って、ここにもいるんですけど!!目の前に!!!

という言葉を飲み込みつつ。
そんな風に、学校の中でごく自然にLGBTの人と出会ったり、知り合ったり出来るなんて、今の学生はなんて恵まれているんだろう、と思った。その学生が、LGBT当事者かどうかにかかわらず。
ストレートの学生にとっても、そうした体験を日常の中でごく自然に出来るのは、とても幸せなことだと思う。
さらに、当事者であれば、そうした学内の団体の仲間と出会ったことで、人生が変ったり、救われたり、ということが、きっとあるに違いない。
「かえでの虹」は昨年12月に発足、1年足らずで部員は10人に。そのひとりひとりの中に、そんなドラマチックな体験があったんじゃないか、と想像している。

長い前置きになったけど、以下に、代表者の方の告知を載せますので、興味のある方は、
ぜひ10月31日(土)、学院祭に足を運んでみてください!



みなさん、こんにちは!
神奈川県にある東洋英和女学院大学で今年から活動をしている、
多様な性とジェンダーを考えるサークル「かえでの虹」です!
10月31日(土)に、私たちは4人のゲストをお招きしてシンポジウムを催します!
ゲストは、、、日本で初めて性同一性障害者であることを公表の上で選挙に立候補し、
当選を果たした上川あやさんや、
「3年B組金八先生」で上戸彩が演じた性同一性障害者の生徒モデルになった
虎井まさ衛さん、そして、
レズビアンとバイセクシャルの女性のためのコミュニティLOUDの代表の
大江千束さんと副代表の小川葉子さんにお出でいただきます!
初めての企画ですので、是非とも成功させたいと考えております!
皆様のお誘いあわせの上ご参加くださいませ。詳細は以下の通りです。

『みんな虹の下~レズビアンと性同一性障害者が語る~』

【日時】
10月31日(土)13:00~14:30
※当日は、本校の学院祭となっております。
 公演終了後、1時間程度参加者同士の交流を行います。
 お飲物もご用意いたしますので、お時間のある方はお気軽にご参加ください。
※予約不要、入場無料

【場所】
東洋英和女学院大学、5号館(5102)
大学へは田園都市線青葉台駅、横浜線十日市場駅よりバスをご利用いただけます。
詳しくは本校のHPをご覧ください。

【内容】
セクシャルマイノリティとはLGBT(レズビアン、ゲイ、バイセクシャル、トランスジェンダー)などの
性的少数者を指します。
「男女」という枠組みが強い社会において自分らしく生きにくい状況に直面することもある中、
ゲストたちはどのような生活を送ってきたのでしょうか。
「学校・恋愛・社会」に焦点を当てて語っていただきます。

【主催】
東洋英和女学院大学多様な性とジェンダーを考える「かえでの虹」

【問い合わせ】
メールアドレス:kaedeno_niji@yahoo.co.jp
かえでの虹HP:http://kaedenoniji.michikusa.jp/(携帯対応)
東洋英和女学院大学HP:http://www.toyoeiwa.ac.jp/daigaku/index.html

FC2 同性愛 Blog Ranking logoj.jpg
         
関連記事
いつもブログを拝見しております。
スポーツ選手特集は特に好きですー

最近の大学はLGBTに対してOPENになっているのだと初めて知りました♪

ブログの更新楽しみにしています。
2009.10.23 Fri 18:44 URL [ Edit ]
koo
>たらちゃんはじめちゃん
そうなんですね。最近の大学は、LGBTのサークルがあったり、
授業でも女性学とかいろいろ学べるようで、昔とは
隔世の感があります。
次回のアスリート特集は、多分バレーになりそうです。
2009.10.24 Sat 00:50 URL [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://kookoo.blog77.fc2.com/tb.php/140-95924726
Template by まるぼろらいと まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。