ビアン通信 犬猫里親制度&ビバリーヒルズ・チワワ
Movie/女優Sport/アスリートオリンピック・夏オリンピック・冬オフ会Column コラムThe L Wordビアン川柳カムアウトMusic海外事情bookお知らせ未分類
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.05.08 Sat
それは、一本の電話から始まった。
・・・ではなく、一通のメールから。
ツイッターで私のフォロワーのtotさんからだった。

私は、個人で犬猫の保護活動を行っております。
私の活動自体は微々たるものですが、今、ゲイ/ビアン向け保護権譲渡会を行いたいと考え、
需要を調査したいと思っております。

保健所などに棄てられた犬猫達は、基本保護活動を行っているグループから譲り受けますが、
その際に譲渡条件に”同棲中のカップルNG”や”独身一人暮らしの方NG””既婚家庭優先”
といったものがあります。これは、犬猫が二度と悲しい思い(棄てられたり、飼育放棄されたり)を
しないように、と設けられている制限ですが、これがゲイ/ビアンにとって、犬猫を引き取る
最大のネックではないかと考えています。

現に、私と相方(女と中性女)も、難色を示され断られたケースもありました。
しかし、同性カップルには子供に恵まれない分、犬猫を大事にする傾向にあると私は考えています。
その為、理解のある保護グループに協力を得て、条件を緩和をして犬猫の譲渡会をすれば、
もっと多くの犬猫達が救われるのではないか、と思っています。
以上の事をふまえ、犬猫を条件緩く引き取る事が出来れば引き取りたいか?現住地はどこか?
などのアンケートをビアン通信様を通して宣伝/実施させて頂けないかと思いまして、
メールをさせて頂きました。


これを読んで、ええー、犬猫の引き取りにあたってそんなに厳しい条件があるとは知らなかった、と驚いた。
まして、「同棲中のカップルNG」という条件があるためにLGBTカップルがはじかれているとは想像もしなかった。
希望すれば、誰でもすんなり保護団体から引き取れるのかと思っていた。
たしかに「2度と悲しい思いをしないように」という保護団体の気持ちはわかるが、引き取り手がなければ、いずれは殺処分になってしまう。

totさんは、ご自身の体験から、
 ・LGBT向けに、引取りの条件を緩和出来ないか
 ・LGBT専用窓口を作れないか
と考えた。
でもまずは、需要がどれくらいあるのか、条件が緩和されたりLGBT専用窓口が出来た場合にそれを利用したい人がどれくらいいるのか?ということで、アンケートの実施を希望されていた。

私は、totさんにブログを作ることをお勧めした。
私がここでそうしたアンケートをするより、totさんがご自身の言葉で現状を訴え、アンケートを実施した方が、はるかに伝わるものがあるだろうと思ったから。
すると、totさんはあっという間にブログを作られた。
こちらを読むと、totさんの熱い気持ちが伝わってくる。

ブログ「犬猫肥えれば家計が痩ける
  (ブログ内にももちろん記載されているけど、アンケートはこちら

皆さん、ぜひ1度見てみてください。私もアンケートを送りました!
条件の緩和やLGBT窓口を望む声が多ければ、totさんがそれに向けて動き出すそうです。

犬猫話で、ついでにもうひとつ。
今日、「ビバリーヒルズ・チワワ」のDVDを見た。面白かった!

ビバリーヒルズ・チワワ [DVD]ビバリーヒルズ・チワワ [DVD]
(2009/09/16)
パイパー・ペラーボジェイミー・リー・カーティス

商品詳細を見る

これも、ツイッターで、「自己満足でいこう」のすずさんがつぶやいていて、借りてきた。
もうチワワんが可愛すぎて、萌え死にしそうだった。
「四角い恋愛関係」のパイパー・ペラーボちゃんが出ていた。

が、私が注目したのは、パイパーちゃんの叔母であり、チワワんの飼い主役のジェイミー・リー・カーティス。
あれ、こんなにビアンっぽかったっけ?と思って調べてみたら、なんと20年来、「hermaphrodite(両性具有)」の噂があるそうだ。
見た目が男っぽいからかな?と思ったが、Jamieという名前が当時は男性名だったこと、若くして結婚しているが子供がふたりとも養子であること、などが挙げられていた。本人は一切ノーコメント。
まあ噂だろうけど、それよりフツーに「典型的50代lesbian」って感じだが。
Jamieは、有名なlesbianスタンダップコメディアンのKate Clintonにそっくり!!

jamie5.jpg kate.jpg
       Jamie Lee Curtis                      Kate Clinton

しかし、こんな心温まるディズニー映画を見ても、ゲイダー鍛錬の場と化す私って。



もうひと踏ん張り…1日ワンクリ、ご協力お願いします!
    ↓        ↓        ↓  
FC2 同性愛 Blog Ranking logo1_20100113011410.jpg 
   
関連記事
tot
お邪魔します、記事にしていいただいて本当にありがとうございました!!なんだか、いつもコメント数が少ないので、書かない方がいいかなぁと自重していたのですが、kooさんのつぶやきみて思わず書き込みです(笑
 真面目な話でも、読んで下さる人が多いのかブログのランキングは増えてきました!ビアン通信さんで取り扱って頂いて一気に!!そしてアンケートもこの週末だけで10件も!これからも楽しく読ませて頂きます。それでは◎
2010.05.10 Mon 10:18 URL [ Edit ]
ひつじ
こんにちは。反応があった方が楽しいのですね!
記事を読んで、totさんのアンケートに回答しました。私は鳥が好きで、猫と暮らす予定はないのですが、家族が譲渡会で猫をもらっていますし、回答数が多い方がいいかなと思いまして…。
いつも更新を楽しみにしてます!
2010.05.10 Mon 12:59 URL [ Edit ]
koo
>totさん
あー、お気遣いいただきありがとうございます(笑)
ランキング、50位以内に入ってきましたね!
厳しい意見も来たんですか?
でもいろんな意見が活発に交わされるといいですね。
わんにゃん写真、楽しみにしてますーー。

>ひつじさん
ひつじさんにもお気遣いいただいて。
そうですね、犬猫引き取る予定がなくても、それはそれで
回答のひとつとして、いいですよね。
うちの猫ちゃんは生後1週間くらいで拾った捨て猫ちゃんでした。
掌に乗っていたのが、貫禄猫になりました(笑)
2010.05.11 Tue 01:00 URL [ Edit ]
サリー
数年前に里親になりました。
当時、里親募集サイトを巡るうちに「里親詐欺」を知り、意味に愕然としました。
あるサイトでは里親詐欺の現場を閲覧し・・・こんな現実が有るのだと思い出しても涙が流れてきます。
里親詐欺を防止する意味では、里親の条件を一定以上にするのは同意しますが
既婚者とされてしまうとセクマイは門前払いにされてしまいますね。
独身者であっても、小さな命の責任を負いたいと思いますし、背負ったからには全うしたいと考えています(していきます!)
ですが、LGBT専用と利用するかと問われると、完全クローズビアンとしては
別のハードルが出現するわけで、敷居が高いのです(-“-;A …アセアセ
→このような思いをこめてアンケートに答えてみました<(_ _)>
2010.05.11 Tue 02:03 URL [ Edit ]
noriko
我が家の二匹のネコたちが私の家族となってもう既に約7年。千葉在住時に里親サイトで譲渡いただいた子達です。その後私の生活場所もいろいろ変わって来ましたが、その都度一緒にお引越し^^。大切な家族です。

アンケートやってきました。回答がたくさん集まるといいですね。

2010.05.12 Wed 00:01 URL [ Edit ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010.05.12 Wed 13:47 [ Edit ]
koo
>サリーちゃん
里親詐欺ってなんのことかわからなかったんだけど、ツイッターのフォロワーさんの
つぶやき見てて、わかりました。
主に虐待目的で引き取るんですね。
もう、有り得ない・・・!
そういうことがあると、引き取り条件とか厳しくせざるを得ないんでしょうね。
でもやっぱり1匹でも多く引き取られて幸せになってほしい。
LGBT窓口も、クローゼットな人のためにいろいろ考えないといけないことが多そうですね。
活発に議論が交わされて、より良い方向に動き出せばいいな、と思います。
2010.05.16 Sun 00:59 URL [ Edit ]
koo
>norikoさん
可愛い猫ちゃんたちですよね。
大切な家族なのに、途中で捨てちゃう人とか、ちょっと考えられないですね。
アンケート、たくさん集まったかなあ。
里親制度を利用している人って多いんですね。
2010.05.16 Sun 01:03 URL [ Edit ]
koo
>鍵コメさん
ゲイダーは・・・本人がストレートと言っているのでそうなんだろうとは思いますが、
可能性はありそうですね。
私の彼女もかなりファンなので、いつか取り上げてみたいです。
2010.05.16 Sun 01:06 URL [ Edit ]
minkyu
こんにちは!Diane Rosenstein Fine Artというビバリーヒルズのギャラリーで2012年11月から12月にAlexandra HedisonのExibitionsがあるそうで・・。ギャラリーのfacebookページでオープニングセレモニーの写真が出ていて久しぶりにAlexの姿を見ることができました~。Alexファンなのでうれしいです!出席者の方の写真もたくさん乗っていて、私は知っている人はいなかったんですが、なんとなく私でもゲイダー反応する人が何人かいて、その中でジェイミー・リー・カーティスって人が素敵だな~と思って検索していたらいつも見ているkooさんのブログへヒット。そっか、彼女もちょっと疑惑の人なんですね。
2012.12.06 Thu 07:04 URL [ Edit ]
koo
>minkyuさん
アレックス情報ありがとうございます!
私もたまに、最近はどうしてるのかなあと思って検索するのですが、なかなか情報が出てきませんでした。
出席者にジェイミーがいたんですか!
彼女は若い頃からずっと噂があったそうです。
本人は否定していますけど、ジョデイの例もあるしわからないですね。
10年後くらいにカムアウトとかあるかも。
2013.02.08 Fri 23:17 URL [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://kookoo.blog77.fc2.com/tb.php/190-4ff9a064
Template by まるぼろらいと まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。