ビアン通信 サマンサ・ストーサー Samantha Stosur
Movie/女優Sport/アスリートオリンピック・夏オリンピック・冬オフ会Column コラムThe L Wordビアン川柳カムアウトMusic海外事情bookお知らせ未分類
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.10.23 Sat
         20100928 343
             サマンサ・ストーサー。世界ランク8位。  All Photos by koo

         20100926 311
             東レパンパシ・本選初日、外コートでの練習風景。

20100926 325

         20100926 322a


         20100926 327

20100926 335a

         20100926 338
               あ、サムが笑ってる!

その視線の先には・・・・・

         20100926 347
                     WHO?

20100926 302
  シモーヌ・モロー(Simmone Morrow)。サムの恋人と噂される、元ソフトボーラー、オーストラリア代表。

今回のこのエントリーは、出していいものかどうかずっと迷っていたが、モローが昨年も今年もHP OPEN(東レの1週間後に大阪で始まる大会)でサムに帯同していたこと、今年の全仏ではファミリーボックスにいてサムの大応援をしていたこと、などを聞き、まあ問題ないかと思い、出すことにした。
以下に、この写真を撮るまでの経緯を少々。

サムは、今年の東レでは残念ながら1回戦敗退で、試合を見ることは出来なかった。
でも、本選前日と本選初日に姿を見ることが出来た。

まずは、本選前日。この日は、予選決勝とセンターコートでの公開練習、そして外コートでは本選に出場する選手たちの練習が行われ、運が良ければお目当ての選手の姿が見れる・・・という日だった。
最初、外コートで何人かの選手の練習を見ていたが、かんかん照りの中、立ちっぱなしで疲れてしまい、ちょっと休もうと、私と友人はセンターコートに向かって歩いていた。そのとき向こうから・・・
「あ、サムだ!!」
でも早く休みたかった私は、横目でちらちら見ながら通り過ぎた。
が、しばらく歩いていた時に、いきなりぼわんとある顔が浮かんだ。
「今サムと一緒に歩いていた女性って・・・もしや!」
それで、走って2人を追いかけた。
友人に、「kooさん、まだそんなに走る元気があるなんて・・・」と言われた。
かなり先に行っていたが、ちょうどファンの人たちにつかまってサインをしているところだった。
でも私の目的はサムではない。隣にいる女性。
じーーっと観察したが、目深に帽子、そして大きなサングラスをしているので、鼻から下しかわからない。でもやはり、先ほど頭に浮かんだ顔に似ている!と思った。

      morrow11.jpg
       ぼわんと浮かんだ顔。

私は1年前に、「サムのお相手と噂される人が、最近判明」という記事を書いた。(こちら
このときには、シモーヌ・モロー・・あらためシモリンの写真を3枚出したが、記事を書くにあたって何十枚とシモリンの写真を見たので、特徴的な顎のラインなど、よく覚えていた。

    絶対彼女に違いない!!!

と思ったが、ふたりは見学不可なコートに入ってしまい、それ以上確かめようがなかった。
でもその後、トイレでシモリンに再会、このときもガン見してしまった。そしてほぼ確信を抱いた。

翌日、本選が始まって、外コートでの試合を一つ見終わって歩いていたら、再びサムを発見!今度は見学可能なコートで練習をしていた。しかも、ベンチに座って見ているシモリンは、サングラスをしていない!!

  シモリン、こっち向いてーー!!!

と、コートのまわりにはりめぐされた金網にへばりついてシャッターチャンスを伺っていた私は、熱烈なサムファンに見えたに違いない。

20100926 297
               サムファン?

ところでシモリンは、この東レの大会では、サムのコーチ登録。
首からぶら下げているIDパスに、はっきりそれが記載されていて、それも写真に撮っているが、さすがにそれは出せない。パスには、
    
  PLAYER'S GUEST
  STOSUR'S COACH
  SIMMONE MORROW

と書かれていた。
シモリンがオリンピックに3度出場し、銀、銅、銅と獲得した素晴らしいソフトボール選手であっても、運動能力が抜群でも、テニスのコーチ??というのは無理がある。実際、ベンチに座っていたシモリンがラケットを持ってコートに立ったので、お!?と思ったが、球拾いのみだった。

20100926 349
     ラケットを持っても・・・。左に写っているのが、サムの実際のコーチ。

多分東レは非常に警備が厳しいので、コーチ登録じゃないと練習コートの中にも入れないのだろう。

以前は噂だけだったけど、最近ではこうしてシモリンがサムに帯同したり、facebookなどを見ていても、そろそろカムアウトの準備か?と思われる節がある。
今年1年、世界ランク10位以内に定着し、全仏でもセレナを倒し、決勝進出を果たしたサム。
惜しくもスキア兄貴に負けてしまったけど、まだ26歳、来年こそは4大大会で優勝!が実現しそうなサム。
そのときこそ、きっとシモリンへの謝辞またはカムアウトがあるんじゃないかと、大いに期待している。



久々3位に返り咲き。ありがとうございます!1日1クリ、応援よろしくお願いします!!
    ↓        ↓        ↓ 
FC2 同性愛 Blog Ranking logo1_20100113011410.jpg 
   
関連記事
ラリマ
モローの話題に飛びついてしまいました!!コーチ登録という手があるなんて、すごい。
といいますか、未だに信じられないんです、この二人がカップルだなんて・・・。
嬉しいんですよ、でも信じられない。
2010.10.25 Mon 17:10 URL [ Edit ]
koo
>ラリマさん
ですよね、私も目の前で見るまでは、半信半疑でした。
いろいろなところで噂になっているけど、ほんとかなあって。
だから、ふたりが一緒にいる!しかもモローがコーチ登録!??
と大興奮してしまいました(笑)

昨日、WTAチャンピオンシップス(ランキング上位8人でチャンピオンを決める大会)
を見ていたら、またモローがテレビで抜かれてました!
ファミリーボックスでコーチとふたりで見ていて、最初、ドーハのテレビ局は
モローをコーチと思ったのか、ずっとモローを映してました。
途中から気がついたのか、男のコーチ単独に変わったけど。
これはまじカムアウトが近そうですね。
2010.10.27 Wed 13:01 URL [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://kookoo.blog77.fc2.com/tb.php/213-9ee0c865
Template by まるぼろらいと まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。