ビアン通信 ツイッターの恐怖 (追記あり。5/20加筆)
Movie/女優Sport/アスリートオリンピック・夏オリンピック・冬オフ会Column コラムThe L Wordビアン川柳カムアウトMusic海外事情bookお知らせ未分類
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.05.19 Thu
こちらを見てほしい。

家族や同僚にアカウントがバレる? ツイッターユーザーが大困惑

ツイッターの仕様が変わって、同一IPアドレスのアカウントが、おすすめユーザーに表示されるようになった。
私は、昨日(18日)、ある人のツイートでそのことを知った。
その人は、会社でツイッターを見たら、同僚のアカウントがずらーっとおすすめに表示されていたとか。きっと自分のも見られたはず、すぐに鍵をかけてプロフを消した、と。

え?!ということは、うちは家族3人別々のPCだけど、無線lanなので同一のグローバルIPアドレス。次男はツイッターをやっているかどうか不明だけど、長男は確実にやっている。そして私がやっていることも知っている。
まずい!と思って、出先から帰ってすぐにパソコンでツイッターをチェックした。
すると、おすすめユーザーに長男のアカウントが!
本名ではないけど、プロフの内容からすぐにわかった。
(おすすめユーザーは、毎回違う人が出るので、最初に開いたときは出てこなかった。でも念のためと思って、2~3回更新したら出てきた)
きっと私のアカウントもおすすめに出ているだろう。でも長男はまだ気がついていないはず。気がついていたら、用心深い子なので絶対になんらかの対処をしているだろうから。
息子のツイートは読まなかった。親子と言えども、と言うか親にこそ、1番見られたくないだろうから。

以前コラムにも書いたことがあるが、私は息子たちにはカムアウトしていない。
いつか話せるときが来たら話そうと思っているが、まだその時期ではないと思っている。
それに、こんな形でばれるなんて絶対にいやだ。私のツイッターは、軽い内容ばかり。「キンパツにウハウハ」とか「ジュリアンムーア萌え~!」とか書いてるのを見られたら、死にたくなる。
それでまず鍵をかけて非公開にして、プロフやブログのURLを消した。
これで大丈夫かな?と思ったが、もうひとつ持っているアカウントから、どんなふうに見えるかをチェックしてみた。
すると、たしかにツイート、フォロー、フォロワーは見えなくなったが、「リスト」を押すと、私をフォローしているリストが35人分、ずらーーっと並んだ。もちろん、虹アイコンのオンパレード。リストの名前も全部表示されている。「LGBTなんとか・・」「Lesbianなんとか・・」。
そしてふと見ると、「類似ユーザー」がプロフの下に何人か表示されていて、これまた一目見てレズビア~ン。
こりゃダメだ!PCオタクな息子のことだから、ん?これは?と思ったら、すぐにアカウント名でググるだろう。ググられると、たとえ鍵がかかっていても過去のツイートは見られる。このブログも出てくる。

あーー、どうするべきか。アカウントを削除するのが1番確実だけど、たくさんの方にフォローしていただいていて、私も5000近くツイートしている。消したくない。
でも1番大事なのは?と考えたら、やっぱり息子。子供の気持ちを傷つけることを考えたら、しばらくツイッターをできない寂しさは我慢しようと思った。

というわけで、アカウントは削除した。(今までフォローしてくださっていた皆様、楽しくやり取りをしてくださった方たち、本当に有難うございました。)
今のこのシステムが変わらない限り、Lアカウントを復活させることはないと思う。
でも上の記事にもある通り、不満の声が続出しているので、またシステムが変わるかもしれないし、有効な対処法も出来るかもしれない。
ちなみにもうひとつあるアカウントは英語アカウントで、フォローもフォロワーも外国人、つぶやきもスポーツ、アスリートに関することのみ。子供に見られても不都合はないので、そのままにしている。

しかしこのシステム、本当にひどいと思う。個人情報たれ流し。しかもなんの告知も説明もいまだにない。
ツイッターで検索したところ、”学校でいろんな人がおすすめに出てきた、でも1番驚いたのは体育教師のホモアカウントが出てきたこと”と書いている人がいた。(多分高校生)ネタだろうと思ってその人のつぶやきを見てみたら、「前からおかしいと思ってたよね」などと友人とやりとりをしていた。ネタじゃなかった!
あとは”親のアカウントがおすすめに出てきたので速攻ブロックして安心してたら、サブアカを持っていて、そちらから見られた”と書いていた人も。非公開は先ほど書いた通り類似ユーザーやリストが見られるので、人によっては非常に危険だし、ブロックも相手がいくつアカウントを持っているかわからないので安心できない。
「同じマンションの人たちのアカウントがおすすめに表示された」「近所の人たちが表示された」と書いている人も結構な数いた。マンションやネットワークにもよるのだろうが、これが本当ならプライバシーも何もあったもんじゃない。

しばらくずっとアクセスしてないのに相手のおすすめに出たという人もいるので、会社や学校から1度でもツイッターにアクセスしたことがある人は、おすすめに出る可能性があると思う。iPhoneなどスマートフォンからのアクセスでも、wi-fiを利用した場合は同様。
対処法は、鍵をつけて非公開にしてプロフを消すことが1番だろうけど、鍵をつけていても相手のおすすめに出ることはあるし、なぜか同一IPによるおすすめは1番上に出る。私の場合も息子がトップに出たし、他の人の報告を聞いてもそう。
そして何度も書いているが、鍵付きでもリストや類似ユーザーは表示される。2~3人にリストに入れられている人は、頼んでリストから外してもらうことも出来るが、大勢の人のリストに入っている場合は実質不可能だし、また新たにリストが増える可能性もある。
過去のツイートは消せばいいかと言えば、それもググれば出てくる。私はアカウントを削除したのに、ググると過去のいろいろなツイートが出てくる。ネットに個人情報保護など存在しないのだろう。

取り急ぎ、お知らせまで。

< 追記 >

(1)
ツイッターサポートにメールを送った人がいて、あれは一時的なテストでもうそのテストは終了した、と返事が来たそうだ。私もそのメールを見た。日時を見ると、そのメールが来たのは19日の朝5時(現地時間で18日の午後1時)。
でも昨日19日のお昼に私がツイッターで検索していたら、「やば!同僚がおすすめに出た!」「なんで!?おすすめユーザーに夫がいる!」とつぶやいている人を何人も見た。
そして今日のお昼も検索してみたら、「部長がおすすめに出てる」「同じ高専の人がずらっとおすすめにいる」とつぶやいている人がいた。
終了メールが書かれた後も、こうして実際に同僚や家族がおすすめに出ている人がいることを考えると、「終了した」が一体いつの時点のことなのか、もしかしたら蕎麦屋の「今出ました」なのか、あるいは「終了」が全世界のユーザーに行き渡るのに時間がかかるのか、「終了した」と言ってもまだ不備があるのか・・・などなど、たくさんの疑問が湧いてくる。
日本人の感覚だと、終了した=一件落着、だろうけど、そんな風に安心するのは危険だろう。
このメールも「This test has concluded.」と書かれているだけで、もうこうしたテストは2度としないとも、同一IPアドレスによる抽出を行わないとも書かれていない。
しばらくは様子見で、それぞれ必要に応じた自衛を図るのが賢明だろう。

(2)
昨日の夜遅く、彼女から「大変!kooがおすすめに出てるよ!」と連絡があった。
え、一昨日にアカウントを削除してるのに、なぜ?????
彼女が私のアカウント名をクリックすると、フォロー、フォロワー、リンクは0になっているけれど、プロフィールページが出てくるという。
すぐにツイッターの「検索」窓に私の削除したアカウント名を入れて、検索してみた。すると、削除前にフォロワーさんが私にくれたリプライが並んだ。そして、その中の私のアカウント名をクリックすると、プロフィールページが出た!
削除前に鍵をかけたので「・・は非公開設定です」、そしてフォロー、フォロワー、リンクは0だけど、類似ユーザーが出ている。プロフとアイコンも、削除前のまま。なぜ????
多分他の削除した方も、私と同様に検索してみると、削除したはずのアカウント名のページが出ると思う。
昨日、一昨日とこの件で大量の退会者が出たせいか。混乱しているのか。
だとしても、削除したアカウントが再び誰かのおすすめに出るなんて、勘弁してくれよ!
と言いたい。



次回はもっと楽しい話題で!1日1クリ、ご協力よろしくお願いします!
    ↓        ↓        ↓ 
FC2 同性愛 Blog Ranking logo1_20100113011410.jpg 
    
関連記事
po chik ero
記事にあることを全く知らず、ずっと学校でも家でもWi-Fiを使ってアクセスしてました。
いまブログを読ませて頂いてから、すぐに非公開にしてアカウントを消しました…周りの友達にもさり気なく聞きましたが、バレてない様子…。でも、もしかしたら…と思うと不安です。
みなさんとのコミュニケーションツールとして使っていたので、残念です。
情報ありがとうございました!
2011.05.19 Thu 16:02 URL [ Edit ]
tot
あの仕様、一時的にテストでやっていたようで、昨日からもうもと通りになってました!
でもこれが実装されるとしたら嫌ですよね。
2011.05.20 Fri 09:52 URL [ Edit ]
mossamnl
そういうことでしたか!私は何にもしりませんでした"^_^"さびしいですが了解です。私のほうは特に何かどうなったかわかってないのですがww
2011.05.20 Fri 13:28 URL [ Edit ]
youlika
> もうこうしたテストは2度としないとも、同一IPアドレスによる抽出を行わないとも書かれていない。
> しばらくは様子見で、それぞれ必要に応じた自衛を図るのが賢明だろう。

全く同感です。
あのような危険なテストを本番で予告なく実行する人たちであることが分かった以上、今後も安心できないです。
2011.05.21 Sat 14:43 URL [ Edit ]
koo
>po chik eroさん
うーーん、気づかれてないといいですね。
せっかくみんなが楽しくコミュニケーションをとっていたのに、こんなことになって本当に残念です。
今回のことで、親やまわりの友人にセクシャリティのことが知れて、傷ついた若い人がどれくらいいるだろう・・と思うと、胸が痛みます。

>totさん
ああいう経験をしちゃうと、なんだか全てに懐疑的になってしまいます。
テストと言えども、今回のことで身バレして大きなダメージを受けた人がいっぱいいるんじゃないか・・と心配です。

>mossamnlさん
そうなんです。皆さんにお知らせしてからやめればよかったんですが、息子をおすすめに見たときは、驚愕!
目の前に迫っている危機をなんとかしなければ・・・と思って、えいやと削除しました。

>youlikaさん
ですよね。なんの予告もなしにというのが信じられないですね。
使う人の立場になってちょっと考えればわかるのに、考えてないんでしょうね。
「ソーシャル・ネットワーク」の中でFBの創始者が、天才だけど倫理観ゼロの人物として描かれていたのを思い出しました。
自分の身は自分で守る、を肝に銘じたいと思います。
2011.05.22 Sun 02:16 URL [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://kookoo.blog77.fc2.com/tb.php/227-8067b730
Template by まるぼろらいと まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。