ビアン通信 The L Word Season5 (final 512)-1 / Bette & Tina
Movie/女優Sport/アスリートオリンピック・夏オリンピック・冬オフ会Column コラムThe L Wordビアン川柳カムアウトMusic海外事情bookお知らせ未分類
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.04.05 Sat
The L Wordのシーズン5が終わってしまった!
毎週楽しみにしていたので、寂しい。でもこれでようやく、L関連の海外サイトがチェック出来る。私はシーズン中、L関連の海外サイトの記事は、一切見ないようにしている。なぜって、向こうのサイトはネタバレ情報満載だから。
毎回、予告編も見なかった。次回はどうなるんだろ~?と妄想たくましく、あーでもない、こーでもない、と想像するのが好きだった。ああ、その妄想とも、しばしのお別れ。

シーズン5のラスト12話の感想を書きたいけど、これも日本語版シーズン1、2を今見ている方たちにとっては、ネタバレになると思う。ネタバレ困る!という方は、どうか読み飛ばしてください。

  ep12a.jpg
                core value.....

Jodyのpublic復讐劇。
種をまいたのはBetteだから、仕方ないか。とは言え、Jodyとは絶対お友達になりたくないなあ。ふたりの間のことはふたりのこと。裏切り自体は100%相手が悪いとは言え、ふたりの関係で、どちらかが100%悪いということはないはず。どんなに相手にひどいことをされたとしても、友人たちに言って、聞いてもらえばすむ話。
まあでもそれとは関係なく、このJodyの「作品」、キッチュで素敵、と思ってしまった。
L Wordの美術監督って、誰なんだろう?

そして傷ついたBetteは・・・

  ep12ba.jpg

  ep12c.jpg
              止まり木ティナと、ベット

この下のシーンは、かなり好き。ベットがセミ状態になっている。
シーズン5では、ベットはどんどん優柔不断で弱々キャラになり、ティナはどんどん強く逞しくなっていった。

ベットとジョディの別れからは、いろいろ考えさせられる点も多い。
ベットの一番の間違いは、ティナとよりが戻って、本当に愛しているのはティナだけだ、と気づいたのに、先延ばしにしてジョディに言わなかったこと。
「pinkride(乳がん撲滅のイベント)が終わるまでは言いたくない」ーこれが一番の過ちだったと思う。結局、言う前に、偶然の形でばれてしまった。
「○○が終わったら言う」・・・これは、「明日になったらダイエットを始める」というのと同じだと思う。(同じかしらん?) 

そして、「価値観が違う」、これも別れのときに言うセリフじゃなかったと思う。たとえ真実だとしても。「I've always loved Tina.」-これだけで良かったのに、と思う。
別れのときって、あれこれ言えば言うほど、相手を傷つける。別れる、他の人を好きになった、というだけで、相手を充分傷つけているんだから、あとはもう「ごめんなさい」って言うしかないのに。
本当にベットって不器用だなあ、と思う。仕事はバリバリでも、恋愛に関してはダメダメ。でもそんな面もひっくるめて全てを受け入れてくれる母なるティナは、本当に美しい。

  ep12n.jpg
       手前にいるのはジェニー。友情にも厚いティナ。

  ep12k.jpg

ラスト12話を見た全体的な感想は、えーーー、これで終わり!?ベットとティナが落ち着いたのはいいとして、他の人たちはみんな問題山積み。次のシーズン6が、従来通り12話あるなら平気だけど、8話しかないので、これをどうやってまとめていくのか?大急ぎで話が進んでいきそう。
どうせあまりまとまらないなら、今まで出た人たちを総出演させてほしい。
私としては、Dylan!Dylan! 彼女は、Danaを!と言っている。

ラスト12話、他の人たちも取り上げたかったけど、また次回。
シーズン6、どんな展開になるのかわからないけど、もうBette&Tinaだけは、平穏なままでいってほしい。

FC2 同性愛 Blog Rankinglogo01.jpg
関連記事
テーマ:女性同士の恋愛。 - ジャンル:恋愛
The L Word    Comment(10)  TrackBack(0)   Top↑
B&S
チャットに何度かおじゃましていますB&Sです。やはりThe L wordにはまっています。やっとseason2(日本版)全部見終わったところですが、You Tubeでseason5をチェック入れていたのです。英語があまりわからなので雰囲気で理解していたのですが…やはりpublic復讐劇だったのですね。少しすっきりしました。
別れはやはり難しいですよね。相手を思いやるつもりで言ったことでも、結局は自己弁護にしか聞こえないし…。
○○が終わったら言う」・・・これは、「明日になったらダイエットを始める」というのと同じ…まさに同じだとおもいます。先延ばしはいけませんね。これから腹筋やります!
2008.04.05 Sat 23:34 URL [ Edit ]
小月
やっぱり、ジョディ怖って感じでしたよねv-12
でも、よくそんな人と付き合ってたなぁベットって
感じもしますが(笑)
とにかく、これでますますティナの良さがわかって良かったね。
シーズン6では2人がますます、仲良くなってくれるのを
願うのみです。
それにしても・・・ペット・・セミって言われてるよぉ~
2008.04.06 Sun 22:20 URL [ Edit ]
フクちゃん
こんばんわ~、なかなかチャットできませんが、お話できるのを楽しみにしてますフクちゃんです。とうとうSeason5も終わっって、しばし楽しみがないです。日本語DVD買おうかなーv-52
ベット&ジョディについて、今はタイミングが悪いとばかりにベットのように別れ話を先送りにするのは、どんどん状況を悪化させる元だと思いませんか?私も最近10年以上付き合っていた人と別れたのですが、そのタイミングを相手を傷つけない頃合いを苦慮していたつもりが、結局は自分がなかなか言い出す勇気が持てなくて、タイミングが悪いだの、春まで待とうだの自分に言い訳していましたv-31
相手が気づいていない場合は、速かろうが遅かろうが傷つけるのに変わりはないのだから、ベットも早々にジョティに切り出した方が良かったのに。そもそもベットはジョディとの価値観の違いには最初から気づいていたはず、それを見て見ぬフリしてきたのだから、いづれは二人は破たんしていたんじゃないかなv-239
ジョディは一途でティナにも優しく接して良い人だったのに、最後があんな設定で可哀そうだったなぁ、芸術家として感情を作品にぶつけるもあれは芸術家としての品性にも欠ける行為だっただけに残念でした。それにあんなの見せつけられたら友だちとしても引きますよね。
シーズン最終はベット&ティナの関係は、もうこのままそっと安泰にしてほしいなティナもすっかり肝っ玉母さんになったし、ベットにはティナしかいないよね。やはりこの二人はピッタリだもの。ながながとすみませんでした。
2008.04.07 Mon 22:08 URL [ Edit ]
koo
>B&Sさん
public復讐劇、ちょっとびっくりでしたね。
11話までの流れだと、主役のBetteの方に非難集中になりそうなので、ああいうエピソードを入れたのかなあ?と思いました。
別れ・・ほんとにそうですね。何を言っても、自己弁護にしかならないですよね。そして、言えば言うほど泥沼、とわかっていても、やっぱりベットのように、あれこれ言ってしまいそうですね。
アハハ、今日から腹筋ですか!私は今日からチョコ断ちします(笑)
2008.04.07 Mon 22:45 URL [ Edit ]
koo
>小月
public復讐劇のときのジョディの表情も、怖っ!でしたね。
ひどいことするなあ、と思ったものの、そんなジョディを選んだのもベットだし、まあ結局は、どっちもどっち・・・ということになるのかな。
あのよしよしシーンを見たとき、あ!セミ!と思いました(笑)
あんな風に甘えられるようになって、ベット自身も、そしてベットとティナの二人の関係も、以前とは随分変ったんだなあ、と実感しました。
2008.04.07 Mon 22:54 URL [ Edit ]
koo
>ふくちゃん
ふくちゃんの意見、どれもこれもうなずくことばかりです。
別れるずっと前から、ベットとジョディの間には、不協和音というのか、明らかに合わない部分が見え隠れしてましたよね。ベットも気づいてたのに、見て見ない振り、やり過ごしてきてたから、もしもティナのことがなくても、きっとどこかで別れてましたよね。
ふくちゃんも、最近そんな経験を、されてたんですね!
Lってドラマとして本当によく出来ていますよね。自分の恋愛に重ねて、考えさせられる部分が沢山あります。
ティナ=肝っ玉母さん(笑)ですね。シーズン6では穏やかな優しい関係のふたりでいてほしいです。そして他の人たちにも幸せになってほしいし、どう展開していくのか楽しみです。
2008.04.07 Mon 23:13 URL [ Edit ]
おはようございます
お久しぶりです
如何お過ごしですか

これから、シ-ズン2に入る新米です。
どうぞ宜しく!

主演お二人が大変なことに><
一度の過ちくらいは許してあげなきゃと思う私。
わたしなら、許すな。
自立すること自体、素敵なことだと思うのよね
社会に出れば、色々な人と出会いコミュニケーションを図る
難しさを学べ、ジェニーの気持ちも痛いほど解ってくるもの
だと思います。

フラッシュダンスの頃からファンなので、
主演作品を観れて、嬉しい限りです。

他の方は、めちゃくちゃなのよね
シーズン3あれば良いのに、
今後、どのように進展するのか楽しみです。

あっそうそう
ティナは、髪の長い女性を見る目が違う。
この作品関係なしに、正に彼女のタイプは、
あの黒髪バイの女の子なのではないかと思うのは私だけ
???


2008.04.23 Wed 15:05 URL [ Edit ]
koo
>おはようございますさん
う~ん、どなたでしょう?
お久しぶりってことは、知ってる方ですよね?

まあそれはともかく、これからシーズン2っていいですね。沢山楽しみが待ってますよね。
1度の過ちで許せるかって言うと、私はダメだなあ。
浮気されたら、即さよならですね。
1度あれば2度3度とありそうな気がして。
でも、そんな弱いところのあるベットだから、魅力的なのかもしれませんね。
ティナは、黒髪好きなんですか?気づかなかった。
でも、ティナと言うかローレルの女性を見る目って、たしかにビアンの目ですね。私は最初、ローレルがバイって知らなかったけど、「あ、この人きっとビアンだ!」と思いました。
2008.04.24 Thu 23:22 URL [ Edit ]
kann
遅ればせながら、GW後半でtibette.comで、Season5の「Tibetteダイジェスト版」を観ました。
2回目の視聴は「うふふ」シーンの登場タイミングを書き出して…。
(Tibette中心なもので、HelenaもShaneもAliceも刺身のツマです。あ、このツマって「妻」のことで、添え物という意味合いだそうです。差別!)

昼間は肉体改造(10年以上前の洋服にウエストが入った!)、夜はkooさんのサイト訪問とTLW(といっても主にTibette中心)三昧で、GW明けの明日から暗黒の日常生活に戻れるのだろうか?

戻ったふりをして、夜はサイト訪問しますので、よろしくお願いします!



2008.05.06 Tue 20:18 URL [ Edit ]
koo
>kannさん
暗黒の日常に戻りましたか?
私はこのGW、ほんとにだらだらごろごろと過ごしました。
日常に戻って、ちょっとホッとした気分(?)

シーズン5は、Tibetterにとって、萌え場面がいっぱいですね!
私もLの中では、このカップルが1番好きです。
シーズン6では、もうジェットコースターは要らないので、
落ち着いたふたりを見たいなと思ってます。
2008.05.08 Thu 09:53 URL [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://kookoo.blog77.fc2.com/tb.php/32-92894162
Template by まるぼろらいと まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。