ビアン通信 お知らせ
Movie/女優Sport/アスリートオリンピック・夏オリンピック・冬オフ会Column コラムThe L Wordビアン川柳カムアウトMusic海外事情bookお知らせ未分類
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.06.08 Tue
オフの後、参加者の皆様からたくさんメールをいただいたのですが、まだお返事が書けていません。
月曜日から、夏に向かって仕事が突然忙しくなって、楽しかったオフが幻のように、現実に引き戻されております。明日は少し時間があるので、メールのお返事と、オフ会レポが書ける(かな?)と思います。

参加者の中でブログを持っている方たちが、オフ会レポを書いて下さっています。

こうちゃんの「IFの事」
chiriさんの「蒲公英酒場」
とどろきさんの「Lの世界:Laraララが一番☆」

とても素敵なレポばかりで、オフの様子がよくわかると思います。
あ!まりまりの「にのまち釣り部」でも、ほんの2行ほど、触れられていた!(笑)

上記全て、うちのブログとリンクしていただいています。
最近、リンク(左サイドバー)が増えてきましたが、いずれもユニークで面白いブログばかりなので、皆さん、チェックしてみて下さい!

それと、「同性愛ランキング」を外そうかどうしようか、只今思案中です。
オフで、いろいろな方に「いつもランキング押してます!」とか「拍手ボタン押してます!」とか言われて、本当に恐縮だったのですが、このランキングは「ボタンを何回押したか」だけで順位が決まるので、皆さんの負担が大きいんじゃないか、ということ。それと実際、このランキングからうちのブログに来る方は全体の3-5%くらいなので、まあ外しても特に問題はない、ということ。
ただこれを外すと、更新が滞るかな、ということと、ランキングにはゲイの方のブログが圧倒的に多いので、やっぱりビアンもここにあり!ともう少し頑張った方がいいかな、ということ。私自身も、他のビアンブログ(特にリンクしていただいているところ)のランキングボタンをせっせと押しています。

以上の理由から、まだどうしようかと迷っているところです。
いずれにしても、今見たらかなり下がっていたので、ご協力お願いします!(笑)
外すにしても、もう1度上がってから外そうと思っています。



そんなわけで、1日ワンクリ、ご協力お願いします!
    ↓        ↓        ↓ 
FC2 同性愛 Blog Ranking logo1_20100113011410.jpg 
   
2010.05.08 Sat
それは、一本の電話から始まった。
・・・ではなく、一通のメールから。
ツイッターで私のフォロワーのtotさんからだった。

私は、個人で犬猫の保護活動を行っております。
私の活動自体は微々たるものですが、今、ゲイ/ビアン向け保護権譲渡会を行いたいと考え、
需要を調査したいと思っております。

保健所などに棄てられた犬猫達は、基本保護活動を行っているグループから譲り受けますが、
その際に譲渡条件に”同棲中のカップルNG”や”独身一人暮らしの方NG””既婚家庭優先”
といったものがあります。これは、犬猫が二度と悲しい思い(棄てられたり、飼育放棄されたり)を
しないように、と設けられている制限ですが、これがゲイ/ビアンにとって、犬猫を引き取る
最大のネックではないかと考えています。

現に、私と相方(女と中性女)も、難色を示され断られたケースもありました。
しかし、同性カップルには子供に恵まれない分、犬猫を大事にする傾向にあると私は考えています。
その為、理解のある保護グループに協力を得て、条件を緩和をして犬猫の譲渡会をすれば、
もっと多くの犬猫達が救われるのではないか、と思っています。
以上の事をふまえ、犬猫を条件緩く引き取る事が出来れば引き取りたいか?現住地はどこか?
などのアンケートをビアン通信様を通して宣伝/実施させて頂けないかと思いまして、
メールをさせて頂きました。


これを読んで、ええー、犬猫の引き取りにあたってそんなに厳しい条件があるとは知らなかった、と驚いた。
まして、「同棲中のカップルNG」という条件があるためにLGBTカップルがはじかれているとは想像もしなかった。
希望すれば、誰でもすんなり保護団体から引き取れるのかと思っていた。
たしかに「2度と悲しい思いをしないように」という保護団体の気持ちはわかるが、引き取り手がなければ、いずれは殺処分になってしまう。

totさんは、ご自身の体験から、
 ・LGBT向けに、引取りの条件を緩和出来ないか
 ・LGBT専用窓口を作れないか
と考えた。
でもまずは、需要がどれくらいあるのか、条件が緩和されたりLGBT専用窓口が出来た場合にそれを利用したい人がどれくらいいるのか?ということで、アンケートの実施を希望されていた。

私は、totさんにブログを作ることをお勧めした。
私がここでそうしたアンケートをするより、totさんがご自身の言葉で現状を訴え、アンケートを実施した方が、はるかに伝わるものがあるだろうと思ったから。
すると、totさんはあっという間にブログを作られた。
こちらを読むと、totさんの熱い気持ちが伝わってくる。

ブログ「犬猫肥えれば家計が痩ける
  (ブログ内にももちろん記載されているけど、アンケートはこちら

皆さん、ぜひ1度見てみてください。私もアンケートを送りました!
条件の緩和やLGBT窓口を望む声が多ければ、totさんがそれに向けて動き出すそうです。

犬猫話で、ついでにもうひとつ。
今日、「ビバリーヒルズ・チワワ」のDVDを見た。面白かった!

ビバリーヒルズ・チワワ [DVD]ビバリーヒルズ・チワワ [DVD]
(2009/09/16)
パイパー・ペラーボジェイミー・リー・カーティス

商品詳細を見る

これも、ツイッターで、「自己満足でいこう」のすずさんがつぶやいていて、借りてきた。
もうチワワんが可愛すぎて、萌え死にしそうだった。
「四角い恋愛関係」のパイパー・ペラーボちゃんが出ていた。

が、私が注目したのは、パイパーちゃんの叔母であり、チワワんの飼い主役のジェイミー・リー・カーティス。
あれ、こんなにビアンっぽかったっけ?と思って調べてみたら、なんと20年来、「hermaphrodite(両性具有)」の噂があるそうだ。
見た目が男っぽいからかな?と思ったが、Jamieという名前が当時は男性名だったこと、若くして結婚しているが子供がふたりとも養子であること、などが挙げられていた。本人は一切ノーコメント。
まあ噂だろうけど、それよりフツーに「典型的50代lesbian」って感じだが。
Jamieは、有名なlesbianスタンダップコメディアンのKate Clintonにそっくり!!

jamie5.jpg kate.jpg
       Jamie Lee Curtis                      Kate Clinton

しかし、こんな心温まるディズニー映画を見ても、ゲイダー鍛錬の場と化す私って。



もうひと踏ん張り…1日ワンクリ、ご協力お願いします!
    ↓        ↓        ↓  
FC2 同性愛 Blog Ranking logo1_20100113011410.jpg 
   
2010.02.17 Wed
こうちゃんに初めて会ったのは、ちょうど1年前だった。
バウンドを一緒に見に行きませんか?
とここで呼びかけたとき、何人かの人が連絡をくれ、その中のひとりだった。

届いたメールには、
「日本人じゃないけど、いいですか?院に通う留学生です。」
とあった。
「もちろん、喜んで!」
と返事を書いた。
「日本人じゃない・・」のくだりを読むまで、そうとは全く気がつかなかったので、驚いた。
なんて日本語が堪能なんだろうと思った。
アジアのどこかの国の人、としか、そのときはわからなかった。

バウンドを見る前に、みんなでcocoloでご飯を食べましょう、ということになった。
「今cocoloの前にいます。」とこうちゃんから携帯に連絡が入った。
店の外に出ると、すらっとした女性が立っていた。一目見て、
「うわっ、なんて賢そう・・・」
と思った。
澄んだ瞳に知性が溢れていて、「凛とした」という言葉がぴったりの爽やかな人だった。

こうちゃんは、台湾の人だった。
台湾のビアン事情をいろいろ聞きたい!と思ったけど、時間がなくて少ししか聞けなかったのが、
残念だった。

その後、こうちゃんと会うことはなかったが、先月私が携帯を変えたので、どうしているかなあと思い、
連絡を取った。
そのすぐ後に、こうちゃんはmixiを始め、私のマイミクになった。
日記を読んで、またびっくりした。
なんでもない日常を書いているのに、独特の世界があった。
時々添付してある写真も、日記にぴったりだった。
個人の資質なのか、異国の人だからか・・・多分その両方だと思う。すごく新鮮なものに触れた気がした。
こうちゃんにはじめて会ったときの印象そのままの日記だった。
日記は全体公開に設定されていたが、mixiだと読む人はごく少人数に限られてしまう。
せっかくなのにもったいないと思い、ブログを書くことを勧めた。

素直なこうちゃんは、すぐに作り始めた。
そのブログが完成したので、紹介したい。

こちら。

日常のこと、写真、台湾の映画、音楽、そしてLGBT事情。たくさん書いてほしい。
私の知り合いのアメリカ人女性の恋人が、台湾の人だった。その知り合いを通じて、台湾のビアンの
人たちのことを少し知るようになり、不思議に思ったことなどがある。
こうちゃんのブログの方で、またいつか聞いてみよう。

<追記> 
 最近少しリンクを増やしたので、そちらも皆さんよかったら、チェックしてみてください!
 リンク先のブログは、いずれも素敵なブログばかりです。



ガンバレニッポン!&東欧。こちらにも、応援よろしくお願いします!
    ↓        ↓        ↓  
FC2 同性愛 Blog Ranking logo1_20100113011410.jpg 
   
2010.02.12 Fri
■Twitter
こちらはまだ始めて10日あまりなので、勝手がわからないことが多いが、少しずつ慣れてきた。
mixiにははまらなかった私が、Twitterを面白い!と感じているのは、140字という制限があることと、フォローするのもされるのも誰の許可も必要なく好きに出来るからだと思う。あと、mixiのような足跡が残らないのも気軽でいい。

最初、他の人たちはどんなことを書いているのだろうと思って、いろいろ見てみた。
「今起きた」「食べた」「寝る」の人もいれば、社会問題をずっと論じている人もいれば、何かの情報のみアップしている人、有名人へのレスが中心の人・・・など、千差万別だった。

中でも印象的だったのが、ひとりの選手へのレスで埋め尽くされていた人。
あるアスリートのフォロワーに、どんな人たちがいるのかな?とリストを眺めていたら、ん?この人・・?と目が止まった。(gaydar点滅)
その人のアイコン写真は、「ドイツのアンジェラ・アキ」という風貌で、結構綺麗な人(20代後半)だったが、クリックすると、ページの上から下までその選手への応援レス・・もとい愛のメッセージで埋め尽くされていた。次のページ、その次のページ、とクリックしても、全てその選手への愛のメッセージだった。

   こ、怖すぎる!!

暑苦しいまでに愛が充満したページだったが、(やっぱりビアンだったのね)というちょっとした満足感も味わった。
Twitterは、gayダーの鍛錬にも最適な場だ。外人はほぼ自分の顔写真をアイコンに使っているので、ざっと眺めて、ん?と思ったら、クリックしてみる。その人がフォローしているメンバーを見れば、どちらなのかほぼ予想がつく。オープンにしている人なら、メンバー及び書いている内容で、一目瞭然だ。
こうやって、Twitterでゲイダーを鍛えているのは、きっと私だけではない・・・はず?

L Wordの人たちもたくさんTwitterをやっているが、見ていると、Lの役のキャラとかぶる部分が多い。
チャイケンは、本人のキャラクターに合わせて、登場人物を作っていったのかもしれない。
ローレル・ホロマンは、絵を描いてオークションに出して、その売上げをMWCT(マサイ自然保護基金)に寄付する活動を熱心にやっている。ローレルの絵はこちら。 パムやレイチェルも少し参加している。

    laurel1.jpg
           今はチャリティに夢中よ

マーリー・マトリンは、フォロワー(一般人)に「アンタの書くtweetはくどくて長ったらしい」と書かれて、怒って大人気ないやり取りをしている。

  I am redundant? I am redundant? I am redundant? I am redundant? Do you all think I' am redundant?
  (I'm a brat, I know..heheh)

あげく、相手に「あ、DM(人に見られない直接のメッセージ)を送ってこないでね」と言われ、最後は

  GOOOOOOOOOOOD NIIIIIIIIIIGHT!

と。子供っぽくて可愛いと言えなくもないが、ジョディそっくりだなあと思った。

        Marlee1.jpg
              まんまジョディ

ローレルのページはこちら。マトリンのページはこちら

こうした有名人ウォッチは楽しいが、見るだけなら登録しないでもいいので、やっぱり登録したからには、からんでなんぼかなあと思う。でも、私の場合はathleteへの個人的なメッセージをビアンの皆様に見られるのが恥ずかしいので、やっぱりアカウントを分けようかと考えている。が、そんな面倒くさいことが、私に出来るだろうか?

Twitterを始めてみて、Twitterにはまだまだいろいろな可能性があると思った。
よく、「ネットは全世界とつながっている」というけれど、実際に日本人の私たちが、ネットを通じて他の国の人と接触する機会はとても少ない。自らそういう機会を積極的に作っていかない限り、なかなか他の国の人と出会ったり関わりを持つことは少ない。
でもTwitterでは、国の垣根を越えて、気軽に誰のフォローでも出来るし、誰にでもレスをつけられる。140字という制限があるおかげで、拙い簡単な英語であっても、おかしくない。
有名人にはレスもつけやすいので、それに慣れたら、一般人へとフォローを広げていっても面白いと思う。

有名人といえば・・と言っても、一般にはあまり有名ではないかもしれないが、あるカムアウトしているアスリートがいる。
北京オリンピックのときに、「同性愛者と公表の出場選手はわずか10人」の中のひとりだった選手だ。
その選手のTwitterを見ていたら、日本人のビアンの女の子(恐らく学生)が英語でレスをつけ、それに対して選手からもレスをもらっていた。その内容は、
「あなたは私のヒーローです。だってあなた(の存在)に励まされ、家族にも友人にも、自分がレズビアンであるとカムアウト出来たから。」
それに対して、
「あなたこそヒーローよ!だって自分が何者かっていうことに誇りを持っているから」
と。
このやりとりを見て、なんだかじわっときたのと同時に、この女の子は、憧れの選手からもらったこの言葉で、きっとこれからの人生、自分がlesbianであることに大きな誇りを持って生きていくだろうなあと思った。
 
こんな風に素敵なやり取りがあるかと思えば、「食う・寝る」だけでも充分OKなのが、Twitterの面白さだと思う。
私はこの前、「今からチャットをします~」と書いたら、たくさんの人(ロムさん、参加者合わせて15人くらい)が来てくれた。フォロワーの人も見てくれたと思うけど、blogに訪れた人が、左サイドバーに張りつけてあるTwitterの小窓を見て、来てくれたんだと思う。ああ、こんな使い方もあるんだなあ、と思った。

Twitteで何か面白いことが出来そうなんだけど、まだ何をしていいのかわからない。
あれこれ手探り状態だけど、まずはオリンピック!!!
期間中、私の投稿はぐっと増えそうだし、Twitterでみんなと感動やゲイダーを分かち合いたい。
選手情報なども交換できたらいいなと思っている。

オリンピック目前、燃え(萌え)ている私に愛の手を。ワンクリ、よろしくお願いします~!
    ↓       ↓       ↓  
FC2 同性愛 Blog Ranking logo1_20100222114158.jpg
        
2010.02.11 Thu
iPhoneを買って、1ヶ月が過ぎた。
使い心地をよく聞かれるので、書いてみたい。同様に、Twitterのことも少々。

■iPhone
まず、私はiPod Touchからの乗り換え組なので、Touchを使っていなかった人とは感じ方が違うかもしれない。
Touchを初めて買ったときは、本当に素晴らしい!!と感動して、「今まで買って良かった物ベスト3」に入ると思った。Touch抜きでiPhoneを買っていたら、私も今そう思っていたかもしれないが、ふたつの機能が殆んど変らないので、1週間くらいで慣れてしまって、買った当初のワクワク感もなくなった。

とは言え、iPhoneが私のお気に入り・必須アイテムであることはたしかだし、迷っているならぜひ購入を!とお勧めしたい。特にネットのヘビーユーザーには。
私は、iPhone(Touch)を買ってからは、PCを開く機会が大幅に減った。いつでもどこでも、サイトもYouTubeもpodcastの映像も、PCと全く遜色ない美しさで見られるから。Wi-Fiならページの表示も速い。

アプリも充実している。
無料と有料があって、私はほとんど無料のしか入れていないけど、facebook、Twitter、音楽、LGBT情報、乗り換え案内などなど、無料版で充分事足りる。

   weather1a.jpg  jisa1.jpg

上二つは最初から入っている天気と時計だけど、重宝している。
天気は、世界中の都市の最高・最低・現在の気温がわかる。国内でも、市ごとに設定できる。
時計も、時差が一瞬でわかる!でもなぜプラハとドバイかって?? なぜでしょう?(謎)

   gay1a.jpg  tennis1a.jpg

左は、LGBT情報のアプリ。私がネットでいつもチェックしているpinknews.co.ukとよく似ている。
右は、もう終わってしまったけど、全豪オープンのアプリ!これは本当に重宝した。ネットを開かなくても、ライブスコア、選手情報、ツイッター、ラジオ・・などなど、必要な情報が全てゲット出来た。

全豪の公式アプリがあるなら、バンクーバーオリンピックのもあるはずだと思ったら、あった!

   vonn1.jpg  vonn2.jpg
         左・ニュースページ、右・スケジュールページ

最初に位置情報を送っているので、日時は日本時間で出る。なぜか日時は表示も日本語。
左の女性は、アルペンスキーのLindsey Vonn(リンゼイ・ボン、米)という選手で、マイケル・フェルペス並みの活躍を期待されていたのに、練習中に怪我をして、最悪、出れないかもしれない・・という話。
てか、多分右足のすねが折れているのに、レントゲンを撮って骨折がわかったら、もう出れなくなってしまう!とレントゲン撮影を拒否、なんとか出ようとしている根性の人。人生最大の痛み、と言ってるのに・・・。果たして彼女の姿を本番で見ることが出来るだろうか?

あとは、外国語の辞書類がとても充実している。こちらは少し奮発して、有料のをいくつか入れている。
と言っても、ほとんど100円程度。1番高い英辞郎で千円。Touchを買ってからは、電子辞書を持ち歩くことがなくなったし、家でも使う機会が激減した。
語学類のアプリは本当に充実しているし、マイナー言語のものも初心者向けならいろいろあるので、語学オタの皆様にはぜひお薦めしたい。

アプリの話にばかりなってしまったけど、iPhoneの機能にはほぼ満足している。
ただ携帯からiPhoneに変えて、唯一不満なのは、携帯メールが打ちにくいこと。今は、速く入力できるよう、日夜特訓をしているが、それでも携帯の打ち易さにはかなわない。
そもそもiPhoneは大きいので、片手で操作が出来ない。男性の手ならわからないが、女性の手だとまずムリだと思う。私はもみじのような可愛い手なので(小学生並み)、もう全くもって、片手ではムリ。左手で持って、右手で入力している。
そのうえ、つるんとした表面なので、指で押したときについ隣の文字を押してしまったりする。焦るとさらにミスが増える。仕事中によく連絡のメールが入るが、それに対してすぐに返信しないといけないので、ミス率がアップする。携帯のときは、話をしながらでも片手でひょいひょいと打てたのに。

仕事等でメールを頻繁にする人には、携帯+Touchの組み合わせがいいんじゃないかと思う。
iPhoneに出来てTouchに出来ないことは、携帯メールと、無線LAN環境のない所でのネットくらいだから。
電話もskype経由で出来るし、カメラも次期Touchにはつくという話。
でもそれなら、ちょっと待って、iPadを買った方がいいんだろうか?いやiPadを買って満足していると、またさらにすごい新製品が出てくるような気がする。
apple製品はどこまでも進化しそうだが、iPhoneにしてもiPod Touchにしても、今買って損はないと思う。
遊べる大人のおもちゃとしては、最高だから。

Twitterのことも書こうと思っていたけど、長くなってしまったので、分けます。

わ~~、10位からも転落しそう・・・ワンクリ、よろしくお願いします!!
    ↓       ↓       ↓  
FC2 同性愛 Blog Ranking logo1_20100222114158.jpg
       
2010.01.30 Sat
やっと?いまさら?という感じだけど、ツイッター始めました。
2~3日前に登録して、昨日から少しだけ書き始めました。いろいろな設定も、これから。
今はまだフォローも少しだけ(テニス選手のみ)だけど、これからLGBT関連を中心に
増やしていきたいので、よかったら皆さんも気軽にフォローして下さい。
こちら。



以前から興味はあったけど、別に登録しなくても人のTwitterは見れるしなあ、と思っていた。
でも全豪オープンを見ていたら、選手に絡みたい~~!という気持ちが強くなって、登録した。
でも時すでに遅し、応援している選手は次々負け、女子は今日でおしまい。
もっと早く始めればよかったなあ。
今はちょっとテニス話題のtweetが続いているけど、基本的にはここと同じスタンスで、LGBT話題を中心に書いていきたい。
普段なかなかまとまった時間が取れないので、blogに書こうと思っていて、そのままになってしまうネタが山ほどある。それをTwitterに書こうかなあ、と思っている。

最初、登録のメールアドレスを、普段使っているアドレスにした。そして、そのアドレスを入れて「友達を検索」にしてみたら、なんとおばさん(63歳)の名前が!そして義姉(兄嫁)の名前も!うわあ、これはダメだ~と思って、Twitter用にアドレスを新たに作って登録した。

おばさんがフォローしているのは政治家ばっかり。おばさん、好きだもんなあ。私は政治話題はさっぱりわからない。
義姉は、私と分野は全然違うけど、アスリートオタで、オタが嵩じて職業にしてしまった人なので、そちら系の話題が多い。フォロワーも若い人が多いせいかもしれないけど、普段と全然違う顔があった。
2ちゃん用語やらツイッター用語やらがいっぱいで、わけわからん!普段は、とっても頭が良くて、穏やかで、落ち着いた女性...って感じなんだけど、軽い軽い!(笑)
まあ私だって、見られたら、びっくりどころじゃないと思うので、義姉のTwitterも見なかったことにしよう・・・と、そっと閉じた。

Twitterと共に、こちらもぽちよろっ。
    ↓       ↓       ↓  
FC2 同性愛 Blog Ranking logo1_20100222114158.jpg
       
2010.01.03 Sun
あけましておめでとうございます!

昨年は、個人的な趣味(テニス、ばりぼ)に走り、あまりビアン活動が出来なかった。
6月に1度禁煙オフをして、8月に名古屋オフ。オフ会はそれだけだったし、2丁目にもたまに行くだけだった。
年末30日に、久々に2丁目に行った。キンズは1~3日までお休みということで、明日から営業。
マドンナは、なんと2日まで営業で、今日だけお休み、また明日から営業ということで、よく働くな~~。
私は、今年は6日までお休み。のんびりとこれを書いている。

今年は、占いによると、運気が好転する年らしい。
正直に言うと、私は占いはあまり信じない方だけど、彼女がそう教えてくれたので、信じることにした。
そして、新しいことにチャレンジすると、どんどん道が開けるらしいので、いろいろなことにトライしてみたい。
まずは、新しいチャレンジではないけれど、

   4月にオフ会をします!!

4月24日(土)を予定しているけど、確定ではないので、3月の頭にもう一度ちゃんとお知らせをします。
詳細も、そのときにアップします。
前回のオフは禁煙オフだったし、値段もやや高めだったので、今回は誰でも参加しやすいようなオフを考えています。
夏に、少し大がかりな大台オフを出来ればいいいなあと考えているけど、詳細は未定です。
そのうち(10年後?)、還暦オフも出来たら嬉しい。(って嬉しいのかしら??)

そして、今日3日の夜、

   チャットに入ります!!

11~12月は、1~2回しかチャットに行けなくて、やっぱり管理人の私が行かないと、だんだん寂れた(ひゅるる~~)雰囲気になってきたので、とりあえず6日までお休みだし、毎晩入る予定です。とはいえ、突発的に何かが入って行けなくなるかもしれないので、今晩の告知をしてみました。
多分10時くらい。告知して誰も来なかったらさびしーので、気軽に覗いてみてください。チャット未体験の方も、歓迎です。

それから、mixiコミュ。あることさえ忘れかけてた今日この頃。
以前見たときに、自己紹介スレにどなたかの書き込みがあったなあ、レスを書かなきゃ、と思って先日久々に開けてみたら、もうその書き込みはなくなっていた。あまりにも日にちが経ち、あきれて消されたのだろう。(ごめんなさい!)
少し、てこ入れしなきゃと考えている。
最近は、月に2回くらい、まとめてマイミクさんの日記を読んでいるので、コメント書きたいなあと思っても、話が古くなっていて、書けなくなっている。マイミクの皆様にも不義理をしていて、すいません。

今年はfacebookとskypeに力を入れたいなあと思っているけど、それもいつやるんだ、という感じで放置状態が続いている。まああまり手を広げすぎても中途半端になるので、無理せず楽しみながら、いろいろなことにチャレンジしていきたい。

でも基本は、やっぱりこのblog。これがあるから、沢山の人との出会いや交流が可能になっている。
元旦に、またrankingが一位に返り咲いていたので(ありがとうございます!)、今年は何かいいことが起こりそうだなあ、と思えてきた。
昨年は、数えてみたら50回の更新。今年は、これを上回るペースで更新していきたい。

今年も、ビアン(オタ)通信、よろしくお願いします!
    ↓        ↓       ↓      
FC2 同性愛 Blog Ranking logonav_20091125113431.jpg

2009.11.11 Wed
うわ~~~、3週間もあいてしまった!!!

先週末からダウンしていた。高熱が出て・・・と言うと、インフルエンザ!?と聞かれるが、食中毒。
若い頃は、2度、外食で食中毒にあっているので、すごく気をつけていたけど、ここ最近はなかったので、油断していた。
同じ物を食べても、人によって、または体調によって、罹ったり罹らなかったりするそうなので、疲れがたまっていたのかも。高熱、ピー、気分の悪さで、3日間、ひたすら寝ていた。やっと昨日あたりから、復活してきた。
皆様も、生ものには気をつけてーーー。

そんなわけで、更新。
今日はちょっと無理なので、明日必ずアップします。(今、書きかけ)

FC2 同性愛 Blog Ranking logoj.jpg
  
2009.10.20 Tue
eiwa1.jpg  eiwa2.jpg
           どーーーーん!  (クリックで、拡大します。)

テニス、テニスで来ていたけれど、やっとビアンブログらしい話題を書けそう。
上に張ったのは、東洋英和女学院大学の学院祭で行われるシンポジウムのチラシ。
主催は、同大学の”多様な性とジェンダーを考える”サークル、「かえでの虹」の皆様!
その代表者の方から、「今度学院祭で、こういう企画をするので・・・」とお話を伺ったときは、まさかこんな本格的な催しとは思わず、その後詳細を送っていただいて、びっくり!!
虎井まさ衛さんに上川あやさんにLOUDの代表のおふたりに・・・と、超豪華メンバーじゃないすか!

もう何年前だろう。虎井まさ衛さんが初めてマスコミに登場されたときのことは、よく覚えている。
まだ顔は隠していたけれど、テレビに登場し、手術について、性同一性障害(という言葉もなかったと思う)について、話されていた。その直後だったか、いわゆる90年代ゲイブームが始まった。新宿のおなべバー「ニューマリリン」のホストの人たちが、しょちゅうテレビに出ていた。「おなべさん100人に聞きました」という番組まであった。多分今もどこかにそのビデオが残っていると思う。
でもそういう職業的なおなべさんではなく、普通の会社員(だったと思う)の虎井さんが出てきて、肉声で語ったところに意義があった。しかし今、虎井さんのプロフを見てびっくり。え、私より若いの!?

虎井さんが出てきた頃、まだ次男が生まれたばかりで、私は2人の幼い子の母親だった。
いつかはlesbianとして、きっと・・・という気持ちはあったけど、とりあえず今は子育てしなきゃ、と母親をしていた。そんな当時の私にとって、虎井さんは雲の上の人、とても遠い存在だった。lesbianでもFTMでも、セクシャアルマイノリティでそんな風にカムアウトして出てくる人はいなかったから、すごいなあ、と思い、虎井さんはなんだかすごく年上の人のように思っていた。
んがっ!3つも年下とは!

そして、その次男と同い年(!)の可愛い~女性が、「かえでの虹」の代表者。
って平成生まれ?
うーーーーーん、びっくりだわ。
もう私など、そろそろ引退の時期なんじゃないか、と真剣に考えてしまう。
ちなみに、次男の通っている大学は、LGBTの活動が非常に盛んで、入学早々、
「同性愛者に権利を!」
とチラシを配っている団体にキャンパスで遭遇し、チラシをもらったとか。
「どんな感じの人たちだった?」
と聞くと、
「ごく普通の人だった。ゲイの人って、フツーの人なんだね」
と答えた。
「へえ、そうなんだー」
と私。

って、ここにもいるんですけど!!目の前に!!!

という言葉を飲み込みつつ。
そんな風に、学校の中でごく自然にLGBTの人と出会ったり、知り合ったり出来るなんて、今の学生はなんて恵まれているんだろう、と思った。その学生が、LGBT当事者かどうかにかかわらず。
ストレートの学生にとっても、そうした体験を日常の中でごく自然に出来るのは、とても幸せなことだと思う。
さらに、当事者であれば、そうした学内の団体の仲間と出会ったことで、人生が変ったり、救われたり、ということが、きっとあるに違いない。
「かえでの虹」は昨年12月に発足、1年足らずで部員は10人に。そのひとりひとりの中に、そんなドラマチックな体験があったんじゃないか、と想像している。

長い前置きになったけど、以下に、代表者の方の告知を載せますので、興味のある方は、
ぜひ10月31日(土)、学院祭に足を運んでみてください!



みなさん、こんにちは!
神奈川県にある東洋英和女学院大学で今年から活動をしている、
多様な性とジェンダーを考えるサークル「かえでの虹」です!
10月31日(土)に、私たちは4人のゲストをお招きしてシンポジウムを催します!
ゲストは、、、日本で初めて性同一性障害者であることを公表の上で選挙に立候補し、
当選を果たした上川あやさんや、
「3年B組金八先生」で上戸彩が演じた性同一性障害者の生徒モデルになった
虎井まさ衛さん、そして、
レズビアンとバイセクシャルの女性のためのコミュニティLOUDの代表の
大江千束さんと副代表の小川葉子さんにお出でいただきます!
初めての企画ですので、是非とも成功させたいと考えております!
皆様のお誘いあわせの上ご参加くださいませ。詳細は以下の通りです。

『みんな虹の下~レズビアンと性同一性障害者が語る~』

【日時】
10月31日(土)13:00~14:30
※当日は、本校の学院祭となっております。
 公演終了後、1時間程度参加者同士の交流を行います。
 お飲物もご用意いたしますので、お時間のある方はお気軽にご参加ください。
※予約不要、入場無料

【場所】
東洋英和女学院大学、5号館(5102)
大学へは田園都市線青葉台駅、横浜線十日市場駅よりバスをご利用いただけます。
詳しくは本校のHPをご覧ください。

【内容】
セクシャルマイノリティとはLGBT(レズビアン、ゲイ、バイセクシャル、トランスジェンダー)などの
性的少数者を指します。
「男女」という枠組みが強い社会において自分らしく生きにくい状況に直面することもある中、
ゲストたちはどのような生活を送ってきたのでしょうか。
「学校・恋愛・社会」に焦点を当てて語っていただきます。

【主催】
東洋英和女学院大学多様な性とジェンダーを考える「かえでの虹」

【問い合わせ】
メールアドレス:kaedeno_niji@yahoo.co.jp
かえでの虹HP:http://kaedenoniji.michikusa.jp/(携帯対応)
東洋英和女学院大学HP:http://www.toyoeiwa.ac.jp/daigaku/index.html

FC2 同性愛 Blog Ranking logoj.jpg
         
2009.07.13 Mon
行って来ました、名古屋オフ~~~!
その報告の前に、チャットと掲示板、新設のお知らせ。
(←←左サイドバーを参照してください)

■新設チャットとBBS
cgiboyチャットがついにサービス終了で、とりあえず、代りのものを新設。
このチャットは超シンプル設定で、凝ったことは出来ない。もしcgiboyに近い内容のチャットが見つかったら、そちらに移行したい。
BBSは、以前のサイトでも使っていた、ひとことBBS。今またなぜ?って感じだけど、今だからこそかな、と。
どこのビアンサイトも次々ブログに変わり、それと共に姿を消した、チャットとBBS。今回のように東京以外でのオフをすると、ビアンの人たちが”人との繋がり”を求めていることを、痛感する。
オフ会はそんなに頻繁には出来ないけど、チャットやBBSなら、日常の中で少しずつでも人との関わりを作っていける。それに単純に、bbsはあったら楽しいし、便利だ。

そんなわけで、交流ツールのひとつとして、チャットやBBSを活用してほしい。
BBSは、最初に投稿キーを入れておくと、後から編集や削除が出来る。(その他、使い方でわからないことがあったら、メールしてください)

FC2 同性愛 Blog Ranking

Template by まるぼろらいと まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。